新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

焼きそばサンドイッチ

パンを焼きました。
といってもパンミックスを使ったので水を加えてスイッチを入れただけです。
IMG_6830.jpg
IMG_6832.jpg


こちらがパンミックス
IMG_6829.jpg


ドイツはいろんな種類のミックスが安く売られているので、お手軽にいろんな種類のパンが楽しめます。
最近はセルフサービスの安いパン屋さんが出回り、スーパーでは焼きたてのパンや、オーブンで焼けばOKの冷凍パンも売ってるし、昔ながらのパン屋が苦しんでいます。大量生産の安さには太刀打ちできないので、お店をたたんでしまうところもある。

廃棄されるパンの量も心が痛いです。

なんだか苦しい話ですね。


さてさて、なつかしい焼きそばパンを思い出し、出来上がったパンに焼きそばをのっけてみました。コッペパンではありませんが、これもあり!
IMG_6833.jpg


もう一枚パンを乗っけてサンドイッチ
IMG_6834.jpg
焼きそばがはみ出てすごいことになってますが (汗!!



んー、なっつかしーぃ。焼きそばパン初めに思いついた人スゴイ!
夫にも好評でした。
スポンサーサイト

テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2010/10/28(木) 08:00:56|
  2. パン作り

もち粉を入れてパン作り

日本で市販されているパン用? 製菓用?のもち粉はグルテンが配合されているそうです。調べてみたら小麦粉の20%の量をもち粉にするとかなんたらっていうのを見つけたので、こないだ成功したパン作りの分量を基本に色々計算してやってみました。
もち粉に添加するグルテンの量は20%、これもどこかのサイトで見つけました。インターネット様さまですな。

DSCN4581.jpg

DSCN4584.jpg

分量覚書

小麦粉 Type550 Backstark 240g
牛乳 90ml
水 100ml
砂糖 20g
バター20g
ドライイースト 2.7g
グルテン 16.4g
もち粉 32g

次回はもち粉をもっと増やしてみよう。


  1. 2010/04/08(木) 08:37:04|
  2. パン作り

手作りパンを消費する

今日は祝日のイースター月曜です。
ドイツの日曜、祝日はお店が閉まっているので、買い物が出来ないので多くの人は天気がいいと散歩に出かけたり、自転車に乗ったりします。
今日は夫とハイキング行く話しをしていたんだけど、曇り気味でさぶいのでたぶんダメだな。

昨日は久々にジョギングしたら、今日は筋肉痛。これから徐々に体力付けをしていくんだい。
走った後に昼食として私の作ったパンを食べました。


それにしても1斤のパンを夫と二人で消費するというのは結構難しい。
ピザパンにすると早く減るというアドバイスをいただき、そう言われてみるとピザパンが食べたくなり(単純!)早速作りました。食パンは軽いので、厚めに切ったのを二人で5切れも食べてしまいました。
DSCN4579.jpg


これで今日当たり次のパンが作れるかな。パンを食べるために作っているというよりも、パンを作るために食べているって感じ。
色々な人のパン作りのブログを見ていると、パンを作る材料費は日本よりもドイツのほうがはるかに安いことが判明。バターだって20~30gで70円とかしちゃうわけでしょ。小麦粉はいくらするんだ?
ドイツは小麦粉1kgで0.5~1ユーロ。オーガニックになるともうちょっと高くなるけど。バターだって、200gで1ユーロちょっとです。
おっしゃー、今日もなんか作るぞー。
  1. 2010/04/05(月) 10:27:11|
  2. パン作り

パン作りリベンジ!

前回パン作り失敗したことをブログに載せましたが、それにアドバイスをいただいたり、インターネットで情報を探したりして、美味しいパンへのチャレンジ心が湧いてきました。


ドイツでパン作りに適していると言われる Type550 は日本の小麦粉でいうと中力粉にあたるそうで、グルテン含有量が足りない。

ドイツで弾力のあるパンを焼くにはまずグルテンを追加するといいことが判明。
リフォームハウス(日本で言う自然食品、オーガニック製品を取り扱うお店)で小麦のグルテンを購入。一般に「Weizenkleber」という名で売られている。
IMG_3975.jpg

IMG_3976.jpg
いたってシンプルなパッケージ。
500g で4,99ユーロ しました。ちょっと高めと思いますが、実際にパン作りに使用する量は10g以下です。

小麦よりもきめ細かく、ほんのり褐色
IMG_3988.jpg


使用したドライイーストは DR.OETKER のドライイースト。
IMG_3989.jpg


初心者の私はまずは基本の食パンを制覇せねば!と思ってトライしましたよん。

トライ1

ドイツと日本のパン作りのレシピをうまくあわせたつもりだったんだけど、トライ1は失敗に終わりました。
原因はというと、
1.どうもイーストの量が多すぎたらしい
2.発酵時間が長すぎて過発酵になってしまった
3.今回選んだHBの「やわらかパン」 メニュー番号3は発酵時間が長すぎてダメ
4.グルテン粉が足りなかったかも

仕上がり状態はこちら
IMG_3990.jpg
うえ~ん、なんともまずそうなパンが出来てしまいました。
この真ん中がへこんでしまうのは過発酵によるそうな。
弾力もなし、きめが粗くてぱさぱさしたケーキのようでした。


トライ2

トライ2の改良点
1.グルテン粉の量を増やす。 5g→8.4g
ドイツのグルテン粉を使用するパンレシピでは小麦粉の3%追加と書いてあり、280gの小麦粉の3%が8.4g。
2.パン生地のこね時間を増やす。食パンメニューをスタートさせる前に、生地作りメニューで10分間生地を練ります。
3.分量を柔らか食パンのレシピから普通の食パンのレシピに変更


メニュー 「食パン」 メニュー番号 1
材料
牛乳 190ml
小麦粉 Type 550 Backstark 280g
砂糖 20g
塩 4g
バター 20g
ドライイースト 2.7g
グルテン 8.4g

そしてトライ2は大成功でした~♪わーい! こんなにうまく出来たのは初めて!ふっくら仕上がり、弾力もあり、
IMG_3996.jpg

IMG_3999.jpg


きめも細かく出来上がりました。
IMG_4000.jpg

この分量と作り方を基本にして、またパン作り挑戦したいと思います。

ドイツの小麦粉はグルテン追加が必要だと思います。 市販の食パンミックスも内容を見てみると、グルテンやEmulator(だったかな)、他いろいろな添加物が入ってる。グルテンは自然から出来ているものだから追加してもなんのさしつかえもないしね。

私はパンはそんなに大好きぃーーーってほどじゃないんだけど、パン作りのためにパンをたくさん食べることになりそうだわ。


  1. 2010/04/03(土) 22:15:07|
  2. パン作り

久々にパン作り

久々にパン作り

もちっとしたパンが作りたくてレシピ検索で見つけたのがコレ↓
Cpicon ウチの基本生地2☆ふわもちイギリス食パン by ひま姫ママ


ドイツの小麦粉は日本のとは違うので仕上がりももちろん同じにならないのはうすうす分かっていましたが....

IMG_3893.jpg


それでもそれなりに美味しくいただけました。私はレシピ通りに作って、さらに刻みくるみを入れてみました。
IMG_3896.jpg

使用した小麦粉は Type550 Backstark というやつ。ドイツの小麦粉でパンを作ってもどうも弾力があるパンが仕上がらない。小麦粉から作るのはこんなにうまくいかないもんなのか。
ちなみにドイツにはたくさんの種類のパンミックス粉が売られています。あらゆる粉、パンの具などが調合されていて水を加えて簡単にできるんだけど、それはちゃんともっちりいくんだよね。でも自分で作るとどうも弾力に欠けてお菓子パンみたいな感じになってしまう。

次もまたがんばってみようかな。
  1. 2010/03/24(水) 16:32:11|
  2. パン作り
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。