FC2ブログ

新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

庶民寿司

ドイツの普通のスーパーで買えるネタだけでお寿司を作りました。ネタの値段も庶民価格。

なので「庶民寿司」
握ってみれば結構立派にできるものだ。
IMG_2272.jpg


使用しているトレイはこちら。





DSCN4173.jpg
まな板です!



まな板が寿司下駄にへんし~ん
IMG_2277.jpg




寿司を食べたかったんじゃなくて、これがやりたかった。


結構いいんじゃない?
板は大きいから2.5~3人前はのっかります。


今回のひそかなハイライトはニシンの押し寿司。バッテラもどきってところかな。
Matjesという名前でニシン塩漬けがオイルに入って4切れ(2尾ぐらい)で1,25ユーロで売っている。安いでしょ!
すごいしょっぱいんだけど、水に漬けて少し塩抜きしてから酢に漬けておいたものを、押し寿司にして最後におろした生姜を乗っければ、立派な押し寿司の出来上がり。
ドイツ在住の日本人はよくやっているみたいだぞ。


サーモンは、スモークサーモンを使用。お寿司ネタとして全然いけます。
IMG_2275.jpg



うまかったっす。お料理たのすぃーな♪
  1. 2009/09/12(土) 09:21:46|
  2. 寿司

夏祭りのために寿司巻いた

日曜日は日本夏祭りなるイベントがあったので、土曜日から買出し、準備、いろいろと忙しくしていました。
私はお友達とこんなの作ってました。作業は大変だけど、作るのは楽しいです。
IMG_2156.jpg
IMG_2157.jpg
IMG_2158.jpg
IMG_2159.jpg

細巻きは60本、裏巻きは20本ぐらいは作ったでしょうか。

祭りでは細巻きが2つで1ユーロ(ということは1本で3ユーロ)、裏巻きが1つで1,5ユーロ、あれ1ユーロだったけかな?という驚くべき値段で売られてしまいました。私は高すぎる!って言ったのですが、聞いてもらえませんでした。もっと良心的な値段で売ってほしかったです。

私は日本の文化を一般市民の人に味わってもらいたいという思いをこめて寿司作ったのに、こんなに高く売られては、一般の人は高いと思うはず。

お好み焼きだって小さくて具もたいしたもの入ってなくて3.5ユーロで売ってました。

みんなボランティアでやっているし、お金儲けでやっているわけじゃないので。
私は納得いかなかったです。

全部言うときりがないので、この辺でやめとこ。

  1. 2009/08/31(月) 18:17:03|
  2. 寿司

久々の握り寿司

と言っても、家で握っただけだけどね。

DSCN4149.jpg

義両親が訪ねてきたので、要望に答えて彼らの大好きな寿司を作りました。
いつもは手巻きなんだけど、手巻きだと食べ放題方式で動けなくなるぐらいに食べ過ぎてしまうので、数に限りがある握りずしに決定。


日本のお寿司と違って、のっかってる具がちょっと違うけど、それなりに美味しかったよ。


サーモン握り♪ サーモンはスーパーの鮮魚コーナーにあるもので十分いけます。
その右端に半分移っているのはエビです。スーパーの冷凍エビを使いました。
DSCN4151.jpg


まずはサーモン巻き、かっぱ巻き
DSCN4152.jpg

いくら軍艦 天然サーモンのいくら50gで3ユーロぐらいでした。これで軍艦巻きが6個できた。上出来き上出来。
DSCN4153.jpg

スモークFoelle 日本語ではマスかと思っていたんだけど、Wikipediaを見たらブラウントラウトと書いてありました。ドイツで家庭で作る寿司にはよく登場してくるネタです。
DSCN4154.jpg

かにカマ握り
DSCN4155.jpg
  1. 2009/08/23(日) 12:51:43|
  2. 寿司

中トロとホタテの寿司

今日は17回目のドイツ統一記念日「Tag der Deutschen Einheit」です。
昨日はテレビで北朝鮮をテーマにした特別番組が放送されました。統一記念日に伴い、韓国と北朝鮮がいつの日かドイツのように統一されるようにという願いがこもっていました。そんな日がいつか来ると私も願っています。



で、ドイツ統一記念日ということを理由に(また!)お寿司を作りました。今回はタイトルの通り、レベル高いです。

昨日スーパーに買出しに行ったらちょうど新鮮なマグロが出ていたので、お買い上げ!で、びっくりしたのが、いい脂がのっている中トロが売られていたぁ!! トロですよ、トロ!ドイツでは赤みもトロもマグロはマグロ。値段は同じです。たまたま仕入れたマグロが中トロの部分だったってところでしょうか。

スーパーで売っているサーモンとマグロが寿司に使えるというのはこの辺の日本人も知りませんヨ。ただし、寿司用として売っているわけではないので、いつ仕入れたかどう確認して、目で色を確認した上で購入します。

そしてホタテも奮発して買いました。

マグロ 230gを5.5ユーロ、ホタテ、180gを5.38ユーロ、計10.88ユーロでお買い上げ!

これでマグロのにぎり16個、ホタテのにぎり6個できました!
ホタテは焼き具合はレアに抑えてさっとバターで火を通して半分に切りました。

お味の方は.....



脂がのっておいっしぃぃ~


約1000円ちょっとの支出で中トロが家いただけるなんて、もうこの辺でお寿司屋さんには行きません~。
夫は日本で初めて食べたトロの味が舌の中でよみがえったと言って感動してました。

いい写真が取れたのはホタテがアップのコレ↓だけ。その奥のピンクのトロみえますか~?

DSCN0679.jpg

  1. 2007/10/04(木) 01:48:20|
  2. 寿司

本日のお昼ご飯

夫は8月いっぱいは夏休みなので、家でのんびり。よく寝てます

私がドイツ語クラスから戻ってきたら、巻き寿司を用意して待っていてくれました。
ご飯の量加減も完璧で、巻き寿司は夫のほうが私なんかよりもはるかに上手。


DSCN0484.jpg

DSCN0490.jpg



ごちそうさまでした
  1. 2007/08/16(木) 03:36:41|
  2. 寿司
前のページ