新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々の和食

いつもはパスタ、ベトナムフォー、サラダなどなどが食卓に登場してなかなか日本食が出てこない我が家です。
和食はなんといってもオイルの消費量が少ないので、頻度を増やしてみようと思います。ただし、ご飯の食べすぎには注意!

久々の和の晩御飯でございます。

左上から
昆布の佃煮、ブロッコリーのゴマダレ和え、たこ、もやしのピリ辛和え、玄米、味噌汁です。
IMG_0377-20130819.jpg


玄米はRundkornです。

和食いいねぇ♪



スポンサーサイト
  1. 2013/08/24(土) 12:09:13|
  2. 和おかず

シンプルビーガン料理3品

日本食はベジタリアン仕様のもの、多いと思う。


日本人以外の来客にもウケる2品。

さやいんげんのクルミ和え。
IMG_9990.jpg


よくゴマ和えとか、白和えとかありますが、ドイツで一番手っ取り早いのはクルミ。すり鉢で砕いてしょうゆ、黒砂糖、水(少々)を混ぜてソースは出来上がり。

私は食べる寸前に混ぜるのが好き。
サヤインゲンは歯ごたえがしっかり残るように短く火を通します。
ドイツは残念なことに野菜もパスタも歯ごたえがないぐらいやわらかくする傾向がある。


いつものにんじんキンピラ。
今の季節はごぼうに似たSchwarzwurzelとかPastinakenも混ぜて作ります。←こちら2品もはやわらかくなるまで調理するのがドイツ流。
キンピラではしっかり歯ごたえ残しますよ~。
IMG_9989.jpg




そして最近夫にもお客にも評判いいのが、超手抜きの塩・ごま油 キャベツ。レシピも聞かれました(笑!
Spitzkohlをちぎってごま油と塩だけ! ビールが進むし、たくさん食べても太らない(はず。。。)。
IMG_9988.jpg





  1. 2012/12/02(日) 10:07:29|
  2. 和おかず

にくじゃがもどき

ひさびさににくじゃがもどきを作りました。

炒り大豆を常備しておくと、煮物にも手軽に使えます。普通の大豆は前の晩から水にひたして、茹で時間も結構かかりますが、炒り大豆は水に浸さずそのまま一緒に煮込め、すぐに柔らかくなるし、とってもいいダシがでるので、とても重宝してます。
ひじきの磯の香りと大豆の香ばしさ、たまねぎ・人参からでる甘味で充分においしい♪
肉が入ってなくても全然物足りなくありません。
化学調味料も一切必要ないので安心していただけます。

IMG_9607.jpg
  1. 2012/03/10(土) 09:17:10|
  2. 和おかず

かき揚げ

6月21日は夏至でしたね。夏至ってなぜか夏のイメージがあるんだけど、ドイツのここ最近の天候はほど遠い感じ。
日没は今は22時近くで、非常に過ごしやすい。

これからまた日が短くなっていくのかと思うとちょっとユウウツ~。いい季節って短いな。


冬は真っ暗だしー。1年の3分の2近くは寒いし。だからドイツ人は天気がいいと外に出るんだわ。



今日は一人ごはんだったので、こんなんですませました。
IMG_8118.jpg






本日のメインはかき揚げ。見た目はあれですが、カリカリしてとっても美味しいですよぉー。
IMG_8120.jpg



先日イタリア産のコシヒカリ品種ゆめにしきを購入しました。5キロで19.5ユーロとちょい値段は張ります(普段食べている安いミルヒライスの3倍強)が、たまには奮発!
yume_nishiki.jpg


で、お初の炊きたてをまず一人で食べました。


味は、十分に美味しいです♪ でも日本の米よりも微妙に大粒、透明感は少ないかも?
あ、でも錯覚かも? 日本の米の記憶がだんだん薄れてくぅ~
日本産、アメリカ産の米も手に入る世の中ですが、私は環境や消費される輸送エネルギーを考えるとなるべく近場で生産されたものを購入するように心がけてます。



テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2011/06/24(金) 22:26:04|
  2. 和おかず

これで簡単にもう一品!

もう一品というときにうちで最近活躍しているのが、コレです。
ume.jpg


ご飯に混ぜるのも美味しいけど、浅漬け風できゅうり、人参、セロリなどを混ぜ込んでも美味しい。
Japan 20110604-012_


野菜から出る水分がワカメをふやかしてくれるので、混ぜるだけでOK!

写真はないですが、セロリでやるのが私は大好き!



夫は梅もセロリも好きじゃないので、私専用です。たまには自分のことだけ考えての一品もええでしょ♪

テーマ:コレ、気になる! - ジャンル:ライフ

  1. 2011/06/13(月) 08:17:53|
  2. 和おかず
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。