新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハイキング!

今週末は私のリクエストでハイキングに行きました。
すごく久しぶりにハイキングができてうっきうっきぃのご機嫌

前日にハイキング弁当の準備をしました。これまた懲りずに夫と一緒に巻き寿司作っちゃいました~。ほんと飽きないヤツです。

選んだハイキングコースは標高1140メートルの山で往復16kmコース。ハイキングなんてずーーっとしていなくて、「16kmなんて余裕だーいなんて」タカをくくっていたら、帰りはぐたぐたになって車へ戻ってきました。二人ともハイキング専用のシューズをはいていなかったので、足指先が痛くなりました。

でも、天気もよく、景色もよかったし、蒸気機関車も見れたし、楽しかったです。また別なコースに行きたい!自然はやっぱりいいなー。森の中で、山の頂上でたくさんマイナスイオンを吸ってきたよ!

自転車で山登りしている過激派ライダーもいてびっくり。ベビーカーを引いて小石大石ゴロゴロの道をがんがんハイキングしているカップルも見かけました。私も将来は体力の続く限り、夫と一緒にパワフルな夫婦でいたいものです。


山の頂上のベンチに座ってランチをしました。寿司を食べていると、目立つ目立つ。通り道にしかベンチがないので、通り行く人々の注目を浴びながらいただきました。みんな一瞬驚いた顔をして通り過ぎていきます。「何を食べているんだろう??」なんて思ったでしょうね。今回上った山で歴史上私たちが初めて寿司を食べた記念すべき人でしょうね。ちょっと恥ずかしかったケド。


DSCN0569.jpg

DSCN0581.jpg

DSCN0547.jpg

DSCN0515.jpg

DSCN0523.jpg

DSCN0531.jpg

DSCN0543.jpg

DSCN0557.jpg

DSCN0562.jpg

DSCN0583.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/08/28(火) 00:17:59|
  2. ドイツでの日常生活などなど

ルイボスティ

カフェインを摂取しなくなってから、代わりに飲んでいるもの、それは

ルイボスティー


「ルイボスティーとは、南アフリカの原住民の間で「不老長寿の薬」として古くから語り継がれてきました。ルイボスティーには、消化不良、胃炎、体質強化、精神の安定、血圧の安定、不眠、アレルギー症状の緩和などに効果があるといわれています。」うんぬんと書いてあるように、

とても健康にいいお茶です。カフェインゼロで、とても飲みやすいので夜も飲めるし、とても安心です。

日本だと結構な値段で売っているものもありますね。こちらドイツでは有機無農薬のルイボスティも非常に手ごろな値段で売ってます。私にとってはうれしい話です。

こちらが私の愛用ルイボスです。値段は100gで2.5ユーロ 300円ぐらいです。安いでしょ!
他にもいろいろバニラ、キャラメルなどフレーバー付きのルイボスティも出ていますが私は純ルイボス派です。

16441.jpg



ルイボスティ飲んだことのある人~、お味はいかがでしたか。私は好きです
  1. 2007/08/23(木) 22:47:30|
  2. 健康

本日のお昼ご飯

夫は8月いっぱいは夏休みなので、家でのんびり。よく寝てます

私がドイツ語クラスから戻ってきたら、巻き寿司を用意して待っていてくれました。
ご飯の量加減も完璧で、巻き寿司は夫のほうが私なんかよりもはるかに上手。


DSCN0484.jpg

DSCN0490.jpg



ごちそうさまでした
  1. 2007/08/16(木) 03:36:41|
  2. 寿司

和のお昼ご飯

ドイツ語のクラスが先週の月曜から始まりました。午前中4時間、月~金までがんばってます!


本日のお昼ご飯は簡単な和食でした。小皿にちまちまと盛り付けて、おかずたくさんになると、すごく幸せな気持ちになります。


本日の献立
ご飯
豆腐の味噌汁
ズッキーニのナムル(これは和ではなく韓ですね!)
豆腐の柚子胡椒和え
自家製納豆のねぎ+青シソ乗せ
白菜の浅漬け


鉢植えで育っている青シソの葉を納豆に使いました。ウッマ~イ

自家製納豆はだんだんコツをつかんで美味しい納豆ができるようになりました。こないだ日本に帰ったときに市販の納豆を食べましたが、自分で作った納豆の方が歯ごたえがあって美味しかったです。納豆作りは一生やめられません!
ちょっと自画自賛しすぎですね、ハハハ。

白菜の漬物は夫の好物で、1株漬けておいても、あっという間になくなります。

DSCN0465.jpg


ドイツ語のクラスなどを通して、ドイツ人と結婚した日本人や、アジア人と知り合う機会があります。そしてたまに耳にするのが、ご主人が和食、アジア食がまったくダメ、または興味がないということです。なんかもったいないな~って思います。
他の文化のお料理が家庭で食べれるなんて、すごい特権だと思うんだけどなー。そのお料理が食べたいために高いお金を出してレストランに行く人もいるのにもったいないなぁ~。
なんて思ってしまうつくづく食い意地の張っている私でございます。


夫も義父母も喜んで私の作る料理を食べてくれるし、日本の文化にも興味を持ってくれるので、すごく恵まれてるなーって、再認識しました。
感謝感謝。

  1. 2007/08/14(火) 01:20:35|
  2. 和食

追記 青シソを育てる -2

家庭菜園初心者で、あまり何も知識もなく、青シソのための土は、その辺のスーパーで売っている園芸用の土を使ってます。
葉がお化けのようになっているのは、何かとんでもない化学肥料が入っているから?
園芸用の土は野菜用に使っては危険?

園芸用の土は花が大きくなるのが目的で、食用にしたら危険な成分が入っているのかしら。

ハテナだらけです。

でも、青シソ育っちゃっている。
危険じゃないよね.... って自分に言い聞かせてます。

どうなんでしょう。誰か知ってる?

おしえてぇ~
  1. 2007/08/09(木) 05:47:47|
  2. 食材

青シソを育てる -2

我が家の青シソがここまで大きくなりました。下の葉は手のひらぐらい大きいです。食べたいのを我慢して毎日じーっと見つめてます。
もう少し大きくなったらもったいないけれど、一番てっぺんの芽を摘んでしまいます。そうすることによって横にたくさん広がって葉がたくさん出るとか。
もう少しの辛抱すれば、シソの葉食べ放題!全部で6苗育ててます。


納豆と一緒に
トマトと青シソの冷製カッペリーになんかもおいしそう
塩漬け青シソの焼きおにぎり
シソ味噌
豆腐サラダにもサイコー


今からよだれじゅるじゅるです。




現在
DSCN0419.jpg

DSCN0421.jpg


6月末のときの写真
DSCN9903.jpg

  1. 2007/08/08(水) 02:52:33|
  2. 食材

ヘルシー晩御飯

夫は旅行中に食べたファーストフードでちょっと腰周りがプヨプヨしてきちゃいました。そして旅行から帰ってきてからも炭水化物中心の食事が多かったため、これはイカン!と思い、今日はヘルシーメニューを考えました。

えびとソラマメのハーブ炒め
我が家の鉢植え菜園ハーブをオリーブオイルと混ぜて塩を振り、そこにえびとソラマメを20分ほど漬け込んでから、炒めました。

白菜とズッキーニ炒め
白菜とズッキーニは、オイルは極少量を使用しヘルシーに炒めあげました。

玄米ごはん
玄米は、ドイツのスーパーで売っているもので、日本の玄米とはまったく違う食感です。白米よりは味は美味しくないですが、ヘルシーってことで、あえて玄米にしてみました。


お料理の味付けは塩のみで、ハーブと素材の味を生かした料理に仕上げてみました。ドイツのお料理だと、ここにこってりのクリーム系ソースをドバーっとお料理にかけたくなるところですが、カロリーを控えたいなら絶対にタブーです。夫はクリーム系やチーズ系が結構好きなのですが、ソースがなくても美味しくいただけるというこを分かってもらえるお料理を思考しました。


DSCN0395.jpg

  1. 2007/08/03(金) 17:10:49|
  2. 洋食

ドレスデン旅行

3泊4日で旧東ドイツのドレスデンという町へ旅行へ行ってきました。夫と一緒に旅行へ出かけるのは1年半ぶり。そして旧東ドイツを訪れるのは今回が初めてで、わくわくしてました。

滞在したのはホテルは4ツ星ホテルで、インターネットブッキングで3日目は無料という得点があったので、そこにしました。


ドレスデンは第二次世界大戦の空襲で一夜にして都市中心部のほとんどの建物が破壊されてしまいましたが、長い月日をかけて宮殿や教会などが再建されました。今でも復興作業が続いており、歴史的な建物がそびえたつ中、大掛かりな工事中の現場も目に付きます。

西と東ドイツが統一されてから18年経ちますが、旧東ドイツは、共産主義時代の面影が残っており、放置されたままの古い建物などを見かけます。そして西側のドイツではこういった風景はほとんど見られません。そして、共産国特有の大きなコンクリート建てのようなアパートも多数見られます。

ドレスデンについてもっと詳しく知りたい方はコチラをどうぞ。
http://allabout.co.jp/travel/travelgermany/closeup/CU20070511A/


あいにく観光した4日間ほとんど雨が降っていましたが、とても楽しかったです。宮殿は迫力がありましたよ。そして世界遺産に登録されているエルベ渓谷もすばらしかったです。私たちはエルベ川で運行されている蒸気船の世界遺産ツアーに参加してきました。
3時間ガイド付き(ほとんど理解できませんでしたけど。。)でエルベ川からの見えるドレスデンを満喫しました。
毎日朝から晩まで観光で歩き続けてくたくたでしたが、それだけ見所のある素敵な都市でした。
また行って見たいです。

ドレスデンの信号は男の子と女の子の信号2種類あって、かわいいです。これは西では見られない信号です。信号機の写真を撮っている観光客をたくさん見ました。

ampel.jpg



写真をたくさん撮りました。その中のいくつかをアップしましたので、「続きを読む」をクリックしてください。 続きを読む
  1. 2007/08/01(水) 18:44:02|
  2. ドイツもの・ドイツカルチャー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。