新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カレー鍋

昨日は義父がうちに泊まりに来た。
夕飯はカレー鍋にしました。

最初に鍋に油少量と、カレー粉を入れて、香りが立つまで炒める。そしてだし汁を入れて、野菜をぶっこむ。
鍋は、ドイツで手に入る材料でも十分おいしくできる。えのき茸しめじまいたけがないのがちょっと寂しいけど。

本日のハイライトはこの写真の奥に見えるもちの入った油揚げの巾着。油揚げはアジアンショップで安く買える。もちは、お団子を作るときに使うもち米の粉Krebreismehl(日本語で上新粉だっけ?)を水を入れて電子レンジで少し加熱して混ぜ混ぜ、少し加熱して混ぜ混ぜを繰り返すと、即席お餅ができます。それを油揚げの中に入れて、爪楊枝で止めて出来上がり!

DSCN2936.jpg

写真がイマイチでおいしそうには見えないけれど、おいしかったよぉ。ここにさらにえび、サーモン、餃子を入れていただきました。

おなかいっぱいでした。カレー鍋に餃子の組み合わせ、すごくいい!
スポンサーサイト
  1. 2008/10/31(金) 10:22:42|
  2. スープ・鍋もの

もやしとカリカリ衣豆腐の炒め物

最近寒くなってきました。今朝の気温はなんと2度! 部屋の温度は15度でした。さすがこんなに寒くなると暖房を入れずにはいられない。ま、16度ぐらいまでなら、私と夫暖房なしでも過ごせます!

昨日のお昼ご飯。賞味期限1日切れたかなって思うぐらいのもやしを冷蔵庫から発見。今ならまだ救える!と思って、お昼ごはんのメニュー決定。

すごくシンプルな料理だけど、片栗粉をつけてカリっと焼いた豆腐の歯ざわりがとってもいいアクセントになっておいしぃ~。

作り方
1.木綿豆腐はサイコロ切りにして片栗粉をまぶし、少し多めの油で焼く。塩コショウを適当に振りかけてさらに焼く。全面がカリっとならなくても、2面ぐらいが焼けてたらOK。片栗粉で豆腐同士がくっついてしまっても気にしない気にしない。

2.豆腐をさらにあけて、強火でもやしとたまねぎを一気に炒める。そのときにガーリックパウダー、ジンジャーパウダーを適量加える。塩コショウ、しょうゆ少々で味を調え、最後に豆腐を加えてまんべんなく混ざったら出来上がり!

DSCN2927.jpg
  1. 2008/10/30(木) 10:38:26|
  2. 和食

即席お昼ご飯

本日のお昼ご飯に、「vege dining 野菜のごはん」の葱塩ラー油の☆みっちゃん煮麺を作ってみました。

レシピではラー油を使用していましたが、うちにはラー油がないので、鷹の爪をじっくりオイルで炒めて辛味を出し、16香粉を少々加えて即席ラー油を作りました。

シンプル、こってり、ピリ辛でおいしゅうございました。

DSCN2920.jpg

  1. 2008/10/27(月) 14:52:37|
  2. アジア食

週末の訪問客

先週の義両親、夫のいとこカップルの訪問に引き続き、今週末は私の唯一のドイツ人の友人が、旦那さんと子供と一緒に泊りがけで遊びに来てくれました。
彼女とは私が前に仕事で3年間住んでいた町(夫のふるさとでもある)で友達になった。

あの時期はお互いに結構問題があって大変だった時で一緒に励ましあったりしていた。当時私はドイツ語もろくにできなくて、彼女を言葉でうまく励ましてあげることができずもどかしい思いをしていたなぁ。彼女はつたない英語で私を一生懸命元気付けてくれた。友情って言葉じゃないんだぁね。

あれから私も彼女も結婚して、精神的にも落ち着き、幸せに暮らしている。私たちは決して裕福じゃないけれど、お互い元気になって、幸せになれて良かった。

今は残念ながら離れて住んでいるので、年に数回ほんの少しの時間しか会えない。
引越しばかりの人生だと、友達が側にいないんだよね。

彼らとは、とても居心地のいい時間を過ごすことができた。
子供もすげぇかわいかったよ。
こんなふうに夫も含めて一緒にゆっくりと話をしたのは初めてだったけど、夫も私の友達とさらに仲良くなっていろいろ話が盛り上がってよかった。

あっという間に時間が過ぎて、帰ってしまった。。街中もほんの一部しか案内できなかった。

また来て欲しいな。

そして願わくば、友達がこの町を気に入って、引っ越してきてくれないかな~なんて思ってます。彼らはずっと引越し先を探している。とにかくあの町からでて都会に住みたいそうだ。

本当に引っ越してきたら、私はすぎょいうれちぃ~!!!

DSCN2837.jpg
また来てね~♪


さて、来週は義父が1泊だけうちに来ます。これでいちおうしばらくは泊りがけの訪問客はありません。そのあとは夫とゆっくりくつろごうっと。
  1. 2008/10/26(日) 16:37:12|
  2. ドイツでの日常生活などなど

挨拶のキス

ドイツでよく見かける光景、挨拶のキスです。

親子同士で唇にキスをする。娘と父親が口にチュ。母親も息子にチュ。特に母親と娘は娘が大人になってもやっている。でも、結構大きな娘と父親がキスしているのも見たことがある。「あれ、若い奥さん」なんて一瞬思ったら、よく見たら、思春期直前の女の子だった。あの人は父親だったと思うけど、公共の場でそんなことしたら、なんか変じゃない?



キモ~イ!!!!って思うのは私だけでしょうか。
近親相姦ぽいんですけど。

女の子はよく仲良し同士で口キスをする。

私は絶対に、ぜぇーったいにやりたくない。

だって唇のキスってもっと神聖なものじゃないっすか。


唇のキスは私は自分のスペシャルな相手のためにあると思っているから、やたらめったらだれかと口キスはしたくない。私の唇は夫だけのものでありたい。その辺のめりはりはつけておきたいな。
もしも私が子供をもつようなことがあるとしたら、絶対に口にはしない。夫も幸い同じ意見だ。彼もヨーロッパ人のくせにキスの習慣が好きじゃない。あれ、私からの影響かな。

それに、免疫がまだできていない乳児には口を通して大人の持っている菌が移るとも聞いた。



基本的に私は挨拶のキスが好きじゃない。他人のヒゲが肌にジャリジャリって触れるの気持ち悪いし、べたべたしている人もいるし、ポーランドとオランダは一度に3回もキスする。

義父母とは1回だけだ。顔を近づけて肌を一瞬つけるだけで口はほっぺにつけない。

でもハグの習慣は好きです。日本への里帰りでは、家族同士でのハグもないし、触れるって事がないから、お別れのときは物寂しかったな。

海外にお住まいの皆様、日本にお住まいの皆様、どーでしょかね。

  1. 2008/10/23(木) 15:05:01|
  2. ドイツもの・ドイツカルチャー

カレー鍋の練習

寒くなりましたねー、鍋の季節ですね~。

今度カレー鍋をつくってみようとおもっている。インターネットでいろいろ見てみると、具は結構なんでもありだし、体が暖まりそうだ。

今日は予行練習で自分のランチにカレー鍋もどきを少し作ってみた。あれ、予行演習?予行練習?

カレー粉を油で炒めて香りを出してから水を加え、
野菜を適当に煮込んで、味付けをだし、塩としょうゆで調節して最後にうどんを入れてできあがり。
DSCN2810.jpg

おいし~い♪またまた植物性100%ですぅ。
少しの野菜でおいしくできたんだから、本格的に鍋にもっとたくさんの具を入れて、餅入り油揚げ巾着とか、焼き豆腐とか、餃子とか、いろいろ入れたらおいしくなること間違いなし!




おっしゃ~、カレー鍋近いうちやるぞ~。
  1. 2008/10/22(水) 14:22:04|
  2. スープ・鍋もの

ショッピングモールオープン!

日曜日は中心街へ繰り出してきた。
最近新しくオープンしたショッピングモールに行ってきたよ。150件のお店がモールに入っている。買い物するところは街中にすでにかなりの数があるのに、さらにショッピングモールにお店ができた。物が溢れすぎる世界ですね。必要以上に物が溢れるのもよろしくないよなぁ。でも、この町の失業率を下げるのには貢献しているよね。

この写真に写っているビルすべてがショッピングモール
DSCN2808.jpg

すごい人だかりで東京の人口高密度を思い出す。こんぐらいは東京では日常茶飯事だもんね...ってこともない?買い物客ってよりももの珍しがって来ている私たちのようなギャラリー客がほとんどで、実際に買い物している人はそれほどいなかった。

どこをみてもひとヒト人!
DSCN2801.jpg
DSCN2805.jpg
DSCN2806.jpg

夫と義母が一緒だったんだけど、彼らは人ごみに慣れていないので、かなり圧迫感を感じていたストレスだったみたい。




  1. 2008/10/20(月) 12:32:59|
  2. ドイツでの日常生活などなど

夫30歳パーティ

プハー。夫の誕生日での最後の来客が今日帰り、久々に静かな時を迎えています。

誕生日の様子を少し紹介

飾りつけ
DSCN2767.jpg


木曜日から準備が始まって、金曜日パーティ当日は朝から買出しと準備で大忙しでした。
がんばって寿司作ったぞー。


合計6人でのパーティに寿司飯9合分用意しました。なんせでかい大食い男が3人(体重合計推定270kg!)もいたので、作りすぎたかと思ったが、ほぼすべて完食でした。テーブルが小さくて寿司が全部テーブルに乗せられなかった。

握り寿司はえび、サーモン、マグロ、軍艦巻きはいくら、コーン、ツナマヨ、巻き寿司はカリフォルニアロールとベジ太巻きを作りました。握り寿司が一番好評で、あっという間になくなった。マグロが特にみんな気に入ってた。
皆さんレストランで高いお金を払って食べる寿司がタダ!で食べれて喜んでおりました。
DSCN2771.jpg
DSCN2770.jpg

義両親はすっかり箸も上手に使いこなしています。彼らは寿司も自分たちで時々作っているし、味噌汁も作れる。ただ新鮮なマグロがなかなか手に入らないところに住んでいるので、彼らが私たちを尋ねてくるときはほぼ毎回寿司を作っている。

夫は私の作る料理の中に好き嫌いが結構あるんだけど、義両親は何でも「おいしい!」って褒めちぎって食べてくれる。素晴らしいですね! 


お誕生日ケーキ
DSCN2794.jpg

ケーキカット
DSCN2796.jpg

私もよくがんばったぞー。みんなに喜ばれて私も大満足でした。
私の夫へのプレゼントも喜んでもらえました。

いやー、楽しかったけれど、疲れました~。
これから洗濯とお掃除ゆっくりやろうっと。
  1. 2008/10/20(月) 12:16:16|
  2. ドイツでの日常生活などなど

夫への誕生日プレゼント

10月18日土曜日は、夫の30歳の誕生日。
自分の30歳の誕生日なんて遠い遥か昔のこと。
日本で迎えた最後の誕生日だったな、そういえば。その日は友人と一緒に携帯電波の届かない山へハイキングに行った。そう、私にとっては誕生日ってそんなもん。重要視していないというかしたくないというか、いまだに誕生日とか家族イベントが苦手です。でも愛する夫の誕生日は祝ってあげないとね。


金曜日には夫の誕生日パーティがあります。義両親と夫のいとこカップルが泊りがけでうちにやってくる。
ドイツでは18歳、30、40、50、60、・・・という誕生日を盛大に祝う習慣がある。

ということで、私も彼を盛大に祝ってあげようと思い、準備を少しずつ進めている。
誕生日ケーキは注文したし、ろうそくも買ったし、ハッピーバースデーのデコレーションと風船も買った!
なんか子供の誕生日パーティみたいだな。ま、いいか。

誕生日プレゼントも今日完成したぞぉ。
誕生日プレゼントは30歳で何か特別なものって考えたけれど、アイディアってなかなか浮かばない。男性へのプレゼントってほんっと難しいよ。

私はやたらにプレゼントをあげたり、お金をかけるのが好きじゃない。古風な考え方なのかも知れないけれど、プレゼントの価値を金額で左右されたくないのと、プレゼントをしょっちゅうあげたりしていると、どれがいつもらったものだか忘れてしまうし、大切にしなくなる。だいいち、私たちの生活は物で溢れている。必要なものはすぐに手に入るし、うちのように裕福な家庭じゃなくても、最低限必要なものはある。


悩みに悩んでアイディアが浮かんだ夫の30歳の誕生日プレゼント、あまりイケてないものかもしれないけれど、足を暖める電気クッションみたいなものを買いました。

夫は男性には珍しく足が冷え性。パソコンの前で時間を過ごすことが多い夫には役に立つかなと思いました。
そして何十年ぶりかにフェルト生地で縫い物をしました。夫のイニシャルと年齢を刺繍したハート型。まるで女子高校生が彼氏にプレゼントを手作りしている気分!、ウフ。
DSCN2759.jpg


これをマジックテープで電気クッションにはっつけた。
DSCN2762.jpg

DSCN2763.jpg


これでちょっとは特別なプレゼントに変身したかしら。
喜んでくれるといいなぁ。
ああ、プレゼントって私ほんと苦手だ...


金曜日は夫のリクエストでまた寿司です。義両親もいとこも寿司が好きだし、生寿司は彼らの住んでいるところではなかなか食べることができないので、お寿司になりました。
今回は握りずし、巻き寿司、軍艦寿司といろいろな種類を作ってみようと思います。写真撮ったらアップしておきます。明日はお掃除、寝具の準備、食事の準備、買い物などなど金曜の誕生日パーティと来客の準備で忙しくなりそうだ。




  1. 2008/10/15(水) 15:00:00|
  2. ドイツでの日常生活などなど

指負傷

フィットネスに行こうって最近決めてはりきって予約を入れたら、
自転車で転んで指を怪我した。。。。

自転車で転んだことなんて自分の記憶の中ではないぐらい転んだことがない。
っつぅのに、フィットネスずーっと行きたくて、ようやく決心して予約取ったのに、すごい楽しみにしていたのに、こういうときに限って、こういうことって起こっちゃうもんなのね。


指がぱんぱんに腫れて、青くなって、曲がらなくなって、折れたか!って思ったけれど、お医者さんに行ったら内出血で腫れているせいで指が曲がらないだけで、腫れがひいたらもとの通りになりますと言われて一安心。

フィットネスの予約は泣く泣くキャンセルしたけれど、この分だと今週中には指は治るでしょう。

結構派手に転倒したなぁ。。。 でもその割には右手の中指負傷ぐらいで、ほかは全然怪我なし。骨折もしてなかったし。たいしたことなくて感謝です。


今度からちゃんと気をつけよう。自転車や車での移動は、急いだらいけませんね。ろくなことないっす。
  1. 2008/10/13(月) 23:02:41|
  2. ドイツでの日常生活などなど

ガス代値上がり

10月1日よりガス代が22%も値上がりした。2月には8%の値上がりがあったばかりなのに、なんてこっちゃ。

うちは調理器はガスだし、シャワーも、暖房もガスだ。ガスの節約対策が必要だ。

ドイツはガス代、電気代、水道代は年に一度の精算という恐ろしいシステムだ。だから月にいくら使用したかは自分でメーターを管理していない限り分からない。

といっても一括払いをしたらすごい額になるので、毎月「予想額」というものを払っている。日本の所得税みたいなシステムだよね。
前年の使用量をもとに翌年の毎月払う額を決める。
そんなことしたって、毎年気候によって使用量は変わってくる。
水道代はアパートの住民の頭数で割って精算するという、これも恐ろしくアバウトな不公平な計算方法だ。ほかの住民が水を大量に使用したら、使用量の少ない住民がその分を払っていることになる。なんとも納得がいかん。水道代の割りかんなんてうまれて初めて聞いたぜ。
水道代がわりかんだろうがなんだろうが、とにかく資源は節約しなければいけないのだ。

といっても、ドイツ生活もそろそろ6年目に入るわけだが、このシステムだけはどうも納得いかなくて思い出すと怒りが湧いてくる。


年末の精算書が送られてくる頃になると市民はソワソワ、ビクビクしてくる。封筒を開けると「サプラーイズ!!!」の金額が出ていることがある。
わしたちは去年毎月支払った合計額が実際の請求額よりも少なくて500ユーロ(7.5万円ぐらい)の差額の請求書が来た。学生夫婦の私たちには痛かったぁ。いや、働いていたってかなりの痛い額だ。





最近外の気温は10度。でも暖房入れないで毎日厚着してがんばってるよ。レッグウォーマーと腹巻は必需品。そしてWarmflascheという日本では水枕に使われているものにお湯を入れてそれをおなかやひざに乗せて寒さをしのいでおります。

節約は今の時代環境のためにも必要だと思う。

わが家の節約対策
1. シャワーは2日に1度。毎日浴びるのに比べたら、半分の使用量になるので、シャワー頻度を減らすのは大きな節約効果あり(でも、水道代割り勘だからなー。。。。)

2. 外食は極力避ける。職場へは弁当持参。

3. 移動は自転車

4. 映画はレンタルDVDで見る

5. 今年はなるべく暖房を入れないでがんばるぞ~

6. 電球はほとんど節約電球を使用

7. そして今持っているものに感謝して満足する。←大事だよね。きっと何でも手に入る日本にいたら気づかなかったことかもしれない。

ま、ほかにもいろいろあるとは思うけど、とりあえずこの辺で終わり。

  1. 2008/10/02(木) 12:05:01|
  2. 節約生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。