新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新ノートパソコンからブログ更新

キーボードのタッチも好きだし、デザインもいい。
いろいろなソフトウェアがすでに搭載されていて、たくさんプログラムをインストールする手間もない。

なかなかいいぞ。
sony-vaio-vgn-cs11_.jpg


大切に、大切に、最低10年はノートパソコンにお付き合いしていただきます。



本当はラグジュアリーピンクの色が欲しかったのだけれど、品切れ。ほかのラインアップも入荷したばかりですぐに出てしまったらしい。ピュアホワイトに決めた。最後の在庫だった。ラッキー
sony_fz_1_.jpg
vgn-cs50bw_.jpg


夫に感謝。ありがとう
スポンサーサイト
  1. 2009/01/31(土) 11:21:05|
  2. PC

最近掃除がんばる

夫がノートパソコン買ってくれるので、掃除嫌いの私が掃除がんばってます。
といっても窓を磨いたり、ブラインドのホコリを払ったりするわけでもなく、

整理整頓をがんばってます。

夫が帰ってきたときに、乱雑に物が床や、机の上に転がっていないように。



それって普通常識だよね。

でも整理整頓ができない私にとっては、がんばらないとできないことなのだ。


がんばります。
っていいつつブログアップでとりあえず逃げてから、開始します。
  1. 2009/01/30(金) 15:15:49|
  2. ドイツでの日常生活などなど

パソコン壊れた

只今夫のノートパソコンからブログアップ中です。



もうここ3ヶ月ぐらいで何度再インストールしただろうか。

そのたびにOEのアドレス帳に電話番号入れたり、住所入れたりしてたのに、バックアップする前にまた再起不能になるんだわ。ムッキー


CPUじゃなくて、ハードディスクが悪くなっているんだと思うけれど。あー、もう、頼むでぇ。

で、夫に新しいハードディスクを買ってくるように頼んだのだが、夫の方からノートパソコン買ったらどう?って言われた。

私はパソコン日本で10ウン年前に買った以来、夫のお譲りPCをずっと使っていたのよね。だから、新しいパソコンが使えるなんて夢みたい。


「あなたのノートパソコンを私に譲って、あなたが新しいの買えばそれでいいから」って一瞬言いそうになったが、買ってくれることを素直に喜ぶことにしました。

「いつかお金返すよ」なんて私も心にもないことをいちおう遠慮して言ってみました。「うん、よろしく」とか言われても困るんだけどね。

どうやら家電屋のクレジット払いが利息ゼロなんだそうな。だから、そのクレジットで少しずつ払ってくれるんだって。高価な買い物もクレジット払いだと、かなり支払い楽になるものね。しかも利息ゼロだからするわけで。利息ゼロクレジットはいい戦略ではないかと思う。






ところで、夫最近私にすごく太っ腹。こないだは服買ってくれたし、今度はノートパソコン。ノートパソコンは誕生日が近いので、プレゼントの意味を込めてということだが。
こないだのケンカが相当効いたのかなぁ。 ケンカの内容は知る人ぞ知るですが。


ケンカはよくするけれど、優しい夫に感謝なのでした♪
  1. 2009/01/29(木) 14:54:15|
  2. PC

バイオリンコンサート

昨日の夜は頭痛薬を飲んで、夫と一緒にバイオリンコンサートへ行ってきました。

私は目の前でバイオリン演奏見るのは初めてだったので、とっても楽しみにしてました。
演奏してくださった方はこの町の音大の日本人の生徒さんで、演奏の迫力に感動。

私は音楽とはかけ離れた人間なので、楽譜を読めることもすばらしいと思うし、正しい音を出せることがまず感動した。だって、ギターだったらフレットと言って、線が引いてあって、どこを押さえればどの音がでるか人目でわかる。バイオリンやチェロなどは、そのような線が弾いていない。弦を押さえるところが1ミリでもずれれば、音はずれてしまうわけだから、ガイド線なしで、正しいところをいつも抑えなければならないわけで、そしてそれどころか早弾きなんかもやっちゃうんだから、すごいよなー。



とにかく、音楽できる人は尊敬です。


ピアノのコンサートの行けたり、音楽関係の友達、知り合いが出来て幸せ~♪
夫も喜んでおります。

  1. 2009/01/29(木) 14:30:00|
  2. ドイツでの日常生活などなど

緑茶で二日酔い

最近調子良くて、カフェイン入りコーヒーを飲んでも、緑茶を飲んでも頭痛がしなかった。
で、ついつい緑茶は1日1杯は飲むようになてしまった。

体がすっかり癒されたと思っていた私は愚かでした。

昨日もまた緑茶を、しかも濃いぃーのを飲んでしまい、後の祭り。

きちゃいました。頭痛が。

しかもとびきりすごいの。


頭痛と気持ち悪さで、頭痛薬を飲んでベッドでウンウン苦しんでました。
軽い吐き気もあったりして。

この状態って、二日酔いと同じだ!
二日酔いした人なら、このつらさわかるはず。



酒も飲んでないのに、なんで二日酔いなんじゃぁぁぁぁ



今日はだいぶ良くなったけれど、軽く余韻が残っている。
緑茶は処分しよう.....  


  1. 2009/01/29(木) 14:19:26|
  2. ドイツでの日常生活などなど

お洋服買ってもらいました

週末に夫に買ってもらいました。

私はめったにショッピングしないし、高い服は買わないので、とても家計に優しい女です。
あまり自慢することじゃありませんが。
そりゃ、おしゃれしたいって思うわよ。でも、生活かかっているからそれも出来ないわけで。
働きたいと思っても、そう簡単にはいかないしぃ。


庶民の味方H&Mで買ってもらったの。安っぽいものもあるんだけど、カワイイものもちゃんとあるのだ。


DSCN3406.jpg


春が来るの楽しみだ。





H&Mではありませんがちょっと前に買った服。
DSCN3408.jpg
これも暖かくなるまでお預けだね。




↑を着るとなぜか夫は私を「Kartofellsack(ジャガイモを入れる麻袋)」と呼ぶ。
?????
kartoffelsack_150.jpg










夫の目には私はこんな感じに映っているってか。
kartoffelsack_.jpg

かわいいって褒めてくれているのだと私は信じています。



  1. 2009/01/26(月) 10:32:13|
  2. 節約生活

手作りニシンサラダ

夫の好きな食べ物のひとつで、塩漬けのニシンサラダ
今までいつもスーパーで買っていました。200g位で確か2ユーロだったかな、もっとしたかな。量が少なくて結構高い。しかも、オイル付けなので、オイルでグラムとってる。


節約の為に、自分で作ってみました。
夜の撮影なので画像は悪いですが。
DSCN3397.jpg
<材料>
ニシンのオイル塩漬け(matjes という)300グラムで 99セント
たまねぎみじん切り
ピクルス

サラダ油
レモン絞り汁


こちらが材料になるニシンのオイル漬けのイメージ。
6a50bf5430.jpg
出来上がりはどう見ても普段買っている量の3倍はあったね。
そしてコストはニシンの99セントプラス他の材料は50セントもかかっていないと思う。

簡単、安い!しかも、買って食べるよりうまいです。そしてオイルの量も少なめにしてあるので、買うよりもヘルシー。
夫に大好評。おいしいって食べてくれるのは嬉しいんだけど、塩分の取りすぎ気をつけて欲しいなぁ。。。。



これからは手作りで行きます♪





  1. 2009/01/25(日) 20:58:16|
  2. 食材

猫まこちゃん

昨日の記事にしたおばはんのビデオで、おばはんを爆笑させているネコちゃんが何者か、ブログコメントで教えて下さった方がいました(ありがとう!)。

ここまで人を笑わせるネコちゃん、すごく気になってて、でも私には知るすべもなく。おばはんの知り合いが撮ったプライベートな写真だと思っていたのです。

ところがぁっ、「不思議顔の猫まこ」というネコちゃんで、日本ではかなり有名なネコちゃんなんですね。


keibi5588.jpg
写真はお借りしました


こんな記事も見つけました。
ブログはこちら

まこちゃんの表情がたまらなくいい!ネコ好きの私にはほんとにたまりません!
日本に帰った暁には本買ってしまいそうです。





  1. 2009/01/24(土) 10:28:47|
  2. 未分類

おばはん

こんなに笑えたら幸せだよなぁ。





  1. 2009/01/22(木) 13:30:23|
  2. 未分類

納豆作りのコツ

納豆作りに関して、ブログに遊びに来てくださる方から時々質問が来ます。「手作り納豆」というキーワードで私のブログにたどり着く人もいます。なので、それに関しての記事が見つけられやすいように納豆作りというカテゴリーを作りました。

温度管理と湿度管理さえしっかりできていれば、簡単にできちゃうんです。だから、温度と湿度をいかに適度に保つか、これにかかってくるわけです。発酵適温は38~40度です。
いい条件がそろうと納豆は24~36時間で出来上がります。私の経験だと、それ以上発酵させるとアンモニア臭がしてきました。
要するに、それ以上かからないと納豆ができないのは、条件改善要!とみなしたほうがいいと思います。

話を聞くとみなさん納豆作り苦労されているようです。私も今の満足行く納豆が作れるようになるまでは試行錯誤を繰り返して1年ぐらいかかっています。


発酵させる直前の状態
容器はサランラップでふたをし、空気穴を空けます。
DSCN3390.jpg


私の場合は、改造したヨーグルトマシンを使って納豆を作っていますが、温度はちょうどいいのに、納豆の容器の底や側面、つまり保温器と接触するところが厚くなりすぎて、下部の豆がうまく発酵しませんでした。
それで接触部分にペーパータオルやコットンなどを充ててみました。
それで結構まんべんなく発酵するようになりました。

こんなかんじにいろいろ敷き詰めてます。
DSCN3392.jpg


発酵するにつれて、特に上部の豆が乾燥してしまう。なぜか!それは、大豆が蒸しあがってから、納豆菌を混ぜたり、容器に移したりしていると、水分がどんどん蒸発してしまう。
それで、蒸しあがった豆に、煮汁をとっておいて、器に移しかえる寸前に鍋の底にほんのり水分が残るぐらいしっとりする状態になるように、煮汁で水分を調節します。



そして、最後にマシンの蓋ををしてからでかいタオルでぐるぐるくるみます。温度ムラを防ぐため。
DSCN3393.jpg


冬の寒い時期にはタオルの上にさらに私のダウンチョッキを着させています。
DSCN3394.jpg

なによりも大切なのは

①うまくいく条件を自分で見つけていくこと
②「絶対にうまい納豆を作るぞ!」とか、海外に住んでいる人は特に「節約するぞ!」という執念を持つ(ドイツは納豆は手に入るが、非常に高いので)

です。


アイスボックスにお湯の入ったペットボトルを入れて納豆を作る人もいれば、オーブンの余熱で作る人もいる。電気毛布、コタツを使う人もいる。それぞれ、自分に合ったやりかたを見つけるのが一番いいと思います。

手作り納豆を目指している人たち、負けるな~、がんばれ~。
  1. 2009/01/21(水) 16:52:57|
  2. 納豆作り

風邪退治ごはん

夫は今日は熱もなく、回復に向かっております。

私はいたって健康です!

夫をダウンさせた風邪菌に追い討ちをかけるべく、今日のお昼はベジキムチスープです。
にんにくのすりおろしがたっぷり入ってます。
具は家にあるものだけで作りました。しいたけ、たまねぎ、ねぎ、春雨、豆腐、白菜、そして大豆そぼろ、これだけでも、十分おいしくできます。キムチとキムチの汁からとってもいいダシが出るのです。
味の調節にはキムチ作りに使う粉唐辛子と味噌を使いました。
コチュジャン入れてもおいしいですね。

これで体もホコホコあったかくなって、元気になること間違いなし!


DSCN3386.jpg

  1. 2009/01/17(土) 15:31:13|
  2. スープ・鍋もの

昆布巻き

母に送ってもらったこんぶを使って昆布巻きを作りました。いつも作りたかったのだけど、多分この手のものは夫があまり好きじゃないと思い、なかなか作る機会がありませんでした。

明日日本人たちと集まる日なので、新年にちなんで、昆布巻きを作ることに決めました。

実は生まれてはじめての昆布巻き。具は冷凍のサーモンです。
こぶはかんぴょうで巻くのが普通ですが、ドイツでかんぴょうは高いので、私は昆布の端を細く切って、昆布で結びました。


葉巻タバコ~♪
DSCN3351.jpg


煮込む時間は圧力鍋でたったの15分。簡単にできました。
お味もばっちり、おいし~い。ついついつまみ食い。
DSCN3354.jpg

通りがかりった夫もつまみ食い。「おいしい」
え、今なんて言った?

食わず嫌いの夫がおいしいって言った。それじゃ、明日持っていく分は減ってしまうけれど、夫におすそ分けしてあげよう!

なんだ、昆布巻き食べれるじゃん。それ早く言ってくれぇ。って食べたことなかったんだからわかんないよね。
それじゃ、また作ってみよう。
  1. 2009/01/16(金) 15:57:33|
  2. 和食

風邪対策ごはん

夫の風邪が早く治るように、私が風邪うつらないように!の思いを込めて、風邪をひいたときに効きそうなお料理をがんばって作りました。

幸い夫の食欲はまあまああるのでおいしいって食べてくれました。

生たまねぎスライスとツナ缶のポン酢和え
DSCN3367.jpg

キムチ
DSCN3371.jpg

オーガニックパプリカのレモンドレッシングサラダ
レモン汁も丸1個分入って、ビタミンたっくさん。レモンももちろんオーガニック
DSCN3373.jpg


大根とにんじんの煮物
さっぱり薄味、体があったかくなるよ。
DSCN3375.jpg


大根のはちみつ漬け
大根から出た汁を飲むのです。
DSCN3379.jpg


われながらがんばりました。

あとはしょうが汁やホットレモンなどを毎日2杯ぐらいは飲んでます。
  1. 2009/01/15(木) 19:48:57|
  2. 健康

夫ダウン

ついに夫が風邪でダウン!
私も夫も周りが次々と風邪をひいてダウンしていた時に健康だった。
ついに順番が回ってきたのか。

あー、私もうつるのかしら。
今のところ至って元気なんだけどね。

去年までは私は語学学校に通っていたのもあり、人とのコンタクトが多かったせいか、よく風邪をひいたものだ。私は最近ずっと半ひきこもり状態だから、おかげさまで風邪菌と接触する機会も少ない。

夫は会社に行っているし、やっぱりどっかでもらってきちゃうんだよね。

ドイツは病気になると、医者が病欠届けを書いてくれて、そこに記してある期間は有給で休んでいいことになる。でも、病欠届けって、医者に行かないともらえない。夫は今寝込んでるから、そんな気力はないから病欠届けももらえない。医者に電話して、「今日は熱もあり、そちらに向かう体力がないので、明日行こうと思いますが、病欠届けは今日の日付でお願いできますか」って聞いたら、しっかり断られました。どうやら医者に行った日からの治るまでの日付しか書いてくれないらしい。
まったく融通のきかかない人たちだ。

でもさ、矛盾してるよな。こんなに素晴らしい病欠届けのシステムがあるのに、寝込んで病院に行けない人には病欠届けを日にちを逆のぼって書いてくれないなんて。医者につれてってくれる人がいたら別にいいけど、一人だったらやっぱり動けないよね。納得いかない。
かといって私用で休みたい人にも医者は「頭が痛い」とかうそでも言えば病欠届け3日分ぐらい軽く書いてくれる。悪用する人だっているんだ。



とにかくぅ、夫の回復と、私が次にダウンしないように祈るのみ。
  1. 2009/01/15(木) 11:44:12|
  2. ドイツでの日常生活などなど

クルトンリベンジ

先日パン一斤分のクルトンを作ろうとしたのだが、オーブンに入れたのをすっかり忘れて、すべて炭にしてしまった。煙モクモクで大変でした。

今回もパンが余ったので、クルトンリベンジとなりました。

オリーブオイル少々、塩少々、ガーリックパウダー少々まぶして、オーブンに入れてかりっと水分が抜けるまで焼く。今度はキッチンから離れないようにしっかり見張ってました。


っがぁっ、


あっちゅうまに焦げるのね、パンって。
あやうくまた炭にしちまうところでした。

半焦げクルトンの出来上がり~。ま、ぎりぎりOKってかんじ。

そしてクルトンを食べるためにトマトスープを作りました。
スープがメインじゃなくてクルトンがメインのスープ。

カリカリ歯ごたえがあっておいしかったでございます。

DSCN3338.jpg
  1. 2009/01/14(水) 14:59:37|
  2. 食材

湖解禁

最近気温マイナス続きで、私の町の名所でもある湖が凍った!
氷の厚さが13センチ以上になると人がはいってもいいそうだ。
で、金曜日から湖立ち入りが3年ぶりに解禁になった。

夫と二人で今日土曜日さっそく湖へ行きました。なんだかお祭り騒ぎみたいに人でにぎわっていましたよ。湖った湖を人がスケートしたり遊んだりしてるのを私は初めて見たのだ。
私たちはスケート靴は持っていないので、普通の靴でそのまま湖入り。


大興奮~!!!

しかし寒いのにすごい人でした。子供はすごく楽しそうにはしゃいでいた。
アイスホッケーをやっている人もいた。

人だかりがたくさんだけど、ここ全部湖の上だよ~。湖の上を歩いているなんて、すごい不思議な気分だった。
DSCN3305_.jpg
DSCN3309_.jpg
DSCN3311_.jpg

何か事故があったときに対応できるように救急車とパトカー(だったと思う)が湖のそばでスタンバイしていました。さすがドイツ、すばらしい!事故対策の準備は大げさなほどすごいんだ。


日本で見るプラスチックでできた低いそりと違って、ドイツのそりは木製でベンチのように高い。昔ながら使われているような形のそり。ものを大事にするドイツだから、親が子供の頃に使っていたものを自分の子供たちに使わせていたりするんだろうな。味があっていいねぇ。
DSCN3314#173;_
DSCN3316_.jpg


こんな寒いときにはグリューワインという温かいワインとか、ホットチョコレートとかがおいしいね。
私たちは香りにそそられてシュマルツクーヘンというホットケーキの揚げたようなものを買いました。クリスマスマルクトや寒い季節になるとスタンドが街中に立つ人気の食べ物です。
すごい行列で、20分待ちはしたかな。ほかのドリンクのスタンドやグリスソーセージのスタンドも行列でした。

これがシュマルツクーヘンのスタンド。クレープも売ってました。さぶいなか食い気でがんばって待ちました。
DSCN3332.jpg


出来立てホッカホッカは寒いお外で食べるとおいしさが倍増しますね♪
DSCN3335.jpg


帰る頃にはきれなお月様が出ていました。
DSCN3337.jpg






  1. 2009/01/10(土) 20:20:37|
  2. ドイツでの日常生活などなど

二人ベジ鍋

最近ドイツ寒いです~。てゆうかヨーロッパ寒いです~。
うちのあたりは最近ははマイナス10度、昼もマイナスのまま。
ドイツの一番寒い地域はマイナス20度とか。

久々に寒くなって雪国出身の私はうれしい。外の空気が冷たくておいしぃ♪これで少し雪が積もってくれたら私としてはうれしいんだけど、この地域ってムチャクチャ寒い日は晴れているんだよね。だから雪がない。

私の住んでいるところから90キロほど離れた友人宅はちょっと山なので、積もってます。
DSCN3265.jpg

こんな寒い日は



やっぱり鍋でしょ





クリスマスからずっと実家で肉を食べていた夫。その後も両親から手土産にもらった肉料理をしばらくたべていた。ん?息子が家で肉を食べれなくてかわいそうってか?でも、夫は肉疲れしてました。彼は肉をほとんど食べなくなったので肉が続くと胃が疲れるようです。
来客があったときは私も魚を食べたし、


たらふく野菜が食べたぁぁぁぁい!

と体が欲していたのでした。


今回は100%ベジです。夫と二人鍋したんだけど、二人分の材料をそろえるって難しい。お客さんくるの?ぐらいの量になってしまいました。ドイツらしく具にはマッシュルーム、カリフラワーもたくさん入ってます。カリフラワー、鍋に合うこと発見。
すごい食べたぞ。一人一鍋平らげた。でも野菜だけだから太る心配はあまりしなくてもいいか。
DSCN3291.jpg



お肉、魚の代わりとなるものはコチラ。手作りがんもどき、というよりも豆腐ナゲットって感じかな。簡単に作れておいしいよ。がんもどきの具はたまねぎとにんじんだけ。夫はマヨとケチャップで本当にナゲットのようにぱくぱく食べてました。がんもどきが鍋に入るとコクがでます。

DSCN3295.jpg

今回は鍋のたれはいつもの手作りポン酢とコチラ↓
辛みそごまだれソースです。こちらも作り方簡単。
味噌、しょうゆ、ポン酢、練りゴマとチリペーストを混ぜ合わせます。チリペーストの代わりにコチュジャンを混ぜてもおいしいね。
DSCN3303.jpg

こちらが使用したチリペースト。にんにくとたまねぎ入り。結構辛いよ。
DSCN3302.jpg
  1. 2009/01/09(金) 09:18:07|
  2. 和食

こんなもの見つけました

クリスマス・新年休暇も終わり、夫は今日からお仕事です。私はとりあえずパソコンに向かって、それからお掃除をしようかと。

特別なことは何もせず終わってしまった休暇でした。私は別にいいんだけど、夫はちゃんとリラックスできたかしら... 

昨日いつもと違うアジアショップへ行ってみました。
そしたらこんなもん見つけました。


DSCN3288.jpg

日本酒!値段は2.5ユーロなり(安っ)。中国製なり。
別に酒盛りをしたいわけじゃありませぬ。お料理に使うのです。この町のアジアショップどこ探しても調理用に使えるような日本酒見たことなかったのだが、昨日見つかりました!わーい。

今までお料理していて、「安い日本酒があったらな...」って何度思ったことか。
この辺で売っている日本酒はチョーヤの750mlで8.5ユーロ(1000円ぐらい)する。味はともかくとして、高いんだ。それを料理に使ったら痛いでしょ。

中国製の日本酒、香りも味も日本酒です。料理用には充分です。これで心置きなく好きなだけお酒を料理につかえるぞ!

煮物、酒蒸し、ポン酢作り、活躍しそうだ!
鍋にも酒って入れていいのかな。

  1. 2009/01/08(木) 11:27:45|
  2. 食材

イタリアンレストランでランチ

昨日お友達が帰国するので、何人か集まって一緒にイタリアンレストランでランチしました。
前菜とメインが選べるランチコースで、ミネラルウォーター付で10ユーロぽっきり。

前菜の量が多くて、すでにおなかいっぱいになったところにメイン登場!半分も食べれませんでした。

前菜はトマトスープかリガトニのどちらかを選ぶ。
私はスープを選んだんだけど、濃厚でおいしかった~♪
DSCN3280.jpg
DSCN3281.jpg

そしてメインはピザまたはミートボール
DSCN3282.jpg
DSCN3283.jpg


全員で記念写真。ずうずうしいウェイターが私の席をぶんどって写真に写っていますが、お食事をしたメンバーではありませんので!
DSCN3285.jpg




  1. 2009/01/07(水) 11:48:46|
  2. ドイツでの日常生活などなど

新年の来客

今年一番乗りの来客はスウェーデンに住んでいる夫のいとこカップルでした。
車でスウェーデンからポーランドへ行き、ポーランドからドイツの私たちのところまではるばる来たというのに、うちにたったの一泊しかしないという強行なスケジュールを組んで帰途についたかなりムチャクチャな元気のいいカップル。ここからストックホルムまで車で余裕で12時間はかかるんだよ。
ま、まだ20代ですから、多少無茶なことやってもまだ大丈夫。
計画なしで旅行する人たちで、突発的なところが特徴。だから結構ふりまわされます。ま、ふりまわされているこっちの方もなぜか楽しいのだ。これが彼らの魅力でしょうか。
ガールフレンドとは初対面だったけれど、年も10歳以上違うけれど、意気投合して仲良くなれました。

Kamil och Mikko 036Kamil och Mikko 037


その夫のいとこカップルと私の日本人お友達と一緒にいつも仲良くしてもらっている人のお宅のピアノホームコンサートへ行ってきました。車で1時間ぐらいかかるところですが、行く途中は車のなかでわいわいと話をして楽しく過ごしました。

車の中で飛び交った言語がドイツ語、ポーランド語、スウェーデン語、日本語、英語と、なんとも混乱する会話でした。
夫のいとこはオランダとドイツに住んでいたこともあり、ポーランド語、スウェーデン語、英語のほかにオランダ語とドイツ語を話せる。ひえぇー、こうやって並べてみるとすごいことだな。ヨーロッパって2ヶ国語話せるなんて当たり前。3ヶ国語話せる人も珍しくない。ポーランド語はロシア語と似ていたり、オランダ語とドイツ語が似ているというように、言語同士が似ているから覚えやすいのは確かだ。
日本語はそういった似通った言語ってないし、多言語の環境って日本にはないから、うらやましい限りです。


私はかなり久々に英語を話したのだが、ドイツ語が先に出てきてしまったり、なんだかめちゃくちゃでしたね。言葉が似ているのとか、同じ言葉だけど発音が違う単語とかなんて、話していると混乱してどっちが英語でどっちがドイツ語だかわからなくなってしまう。
バイリンガルの人は混乱しないと思うけれど、私のように中途半端に言語を覚えるとこうなるのだね。

でも、外国語を覚えるのって楽しい。知らない言葉が理解できるようになるってある意味快感がある。

話が脱線した。
で、ホームコンサートの話に戻って...
ホームコンサートは25人ぐらいは来ていたかな。とても温かい雰囲気の中で行われました。ピアノ演奏者もすっばらしかった。こうやってその道を極めている人の演奏を目の前で見れるなんて、幸せだなぁ。この町に引っ越してきて音楽が身近なものになったのはとてもうれしいことです。
  1. 2009/01/04(日) 01:00:06|
  2. ドイツでの日常生活などなど

年越しそば

あけましておめでとうございます~♪

今年は初めて年越しそばを作ってみました。そばはアジアショップから買った韓国製のもの。
部屋中がつゆの香りでいっぱいになり、日本の大晦日を思い出させてくれました。

DSCN3241.jpg


大晦日は私たち夫婦は家で静かにすごします。こちらではみなさんやっている花火もぜんぜん興味なし。私たちすでに老夫婦っぽい?
  1. 2009/01/02(金) 10:06:05|
  2. 和食
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。