新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ただ今日本

お久ぶりです。
実は今帰国中なんです。
すっごいばたばたしてドイツを離れ、インターネットのない実家での生活。

夫はいないし、遊んでくれる友達ももうあまりいないので、時間をもてあますことも。

かわいい甥っ子姪っ子たちに囲まれて癒されてます。

食べ物も満喫中。たいしたものを食べているわけではなく、えのきだけ、しめじ、まいたけ、絹豆腐などなどのふだんドイツでは食べられない食材を簡単に調理して食べてます。

食材がおいしいから、ただ蒸すだけ、いためるだけでおいしい~。幸せ。粗食最高!

ということで、更新はほとんどできない状態ですが、そのうちまた復活しますので、宜しくぅ。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/26(木) 11:57:18|
  2. 未分類

ようやく復活

お久しぶりです。
単発のお仕事は先週の日曜日に終わっていたのですが、風邪をひいてしまい、ダウンしていました。
仕事のスケジュールが結構ハードだったこともあり、途中で風邪っぽくなって「やばい!」と思ったのですが、そこは気合で乗り越えて大丈夫だったんです。

お仕事が終わったとたんに、「ガタガタ~ッ」と一気に具合悪くなりました。気持ちが緩んだんでしょうね。
引越しの方もほとんど夫任せになってしまいました。

お仕事の方は楽しかったです。一緒にお仕事をさせていただいた日本企業の方もとてもいい方で、製品もなかなか興味深いもので、いい勉強にもなりました。フルタイムの仕事、ハードだけど、社会復帰したような感じになっていい気分でした。やっぱりお仕事があるって、いいなぁ。

やっているときはストレスがたくさんで「やめたい」って思うんだけどね。ないものねだり?お仕事の内容や、周りとの人間関係によっては、ストレスが少なくなると思うし、楽しいと思えるはず。

次回のお仕事も楽しく出来ますように!
  1. 2009/03/13(金) 08:12:34|
  2. ドイツでの日常生活などなど

改装作業

ドイツ人男性って、おうちのメンテナンスとか、改装が好きです。こういうのは日本語では日曜大工というのかな。
なんでも自分で直したり、取り付けたりする。日本みたいにいちいち業者を呼んだりしない。

引越しが決まって、夫がそわそわ落ち着かない。
どうやら血が騒ぐようで、もう改装したくてしょうがないらしい。彼もドイツ人同様だ。

今日は仕事帰りにごっつり工具や小物を買い込んできた。
夫を一人で買い物に行かせるのはかなり危険だ。
なぜなら値段をあまり考えないで欲しいものを買ってしまうから、私が隣でガミガミ言わないと、何を買ってくるか分からない。

トイレの小物類、値段が張っているわりにはたいしたことないようなものを予想通り買ってきた!これなら通販Ottoで安くて似たようなもの買えるじゃないか!


それに加えて、夫の通勤道にBaumarkt(リフォーム素材がなんでも売っている店、ホームセンターだっけ?)が2件もある。さらに危険なのだ。。。。


私は今週は単発の仕事が入って、朝早く、帰りが遅いので、改装手伝えないし、買い物先でガミガミ言うことができない。それをいいことに夫はきっと勝手に好きなようにやってしまうんだろうな~。

ドイツの引越し、面倒くさいけれど、逆に慣れてしまえば、自分の好きなように住まいを作ることが出来るので、楽しいです。

  1. 2009/03/02(月) 21:08:57|
  2. ドイツもの・ドイツカルチャー

また引越し~!?

とか言ったら、びっくりしちゃいますよね。

昨日突然引越しすることに決めちゃいました!
といっても、今住んでいる4階から2階への引越しです。ま、同じ建物内といえども引越しは引越しです。

3年と同じ所に住んだことがない私の引越し人生はまだ続くのであった。
そして夫も私の運命に巻き込まれている!


今住んでいる4階は景色もいいし、2年以上住んですっかり居心地良くなっているので本当はずっとここでいいんだけど、2階の人が引っ越したので、その部屋を見に行ったら、微妙にうちより広いし、ミニミニバルコニーが付いている! 
ウチは最上階なので、屋根の形に壁が途中から斜めに傾いているし、部屋のつくりも角が突き出たりしているので、家具を置くのに不便なところもある。天井が高いアパートの4階は荷物があるときは階段の上り下りが結構しんどい。
将来長い目で見たら、2階の方が便利だということで、即決してしまいました。

私と夫、3月はいろいろ予定が詰まっているのに、引越し即決してこれからどうなることやら...

日本の引越しと違って荷物を入れる前に自分たちでアパートを改装するのがドイツの常識。

私たちもキッチンガス代、台所、棚、すべて自分で取り付けなければならないし、床もラミナート(日本語でなんていうんだ?)とじゅうたんを敷きたいので、結構時間がかかる。
水道の蛇口もついていません。


2階に引っ越したら、今度こそは長~く住むつもりです。


お近くにお住まいの方、だれか引越ししたい人がいたらお知らせください。4階と1階空いてます。
家賃高くないし、静かな環境です。3ZWKD 61平方メートル




  1. 2009/03/01(日) 15:06:20|
  2. ドイツでの日常生活などなど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。