新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピタパンパーティ

スーパーで買い物をしているときに夫が突然「ピタパン」が食べたいって。
で夕食はピタパンパーティに決定!
IMG_2699.jpg



手巻き寿司のように自分の好きな具をパンに詰めて食べます。
これがまた楽しい!
IMG_2700.jpg


具はサラダ、パプリカ、スライスオニオン、きゅうり、アルファサラダ(って言うんだっけ?もやしみたいに発芽させた小さいやつ)、チーズ、豆腐グリル、ズッキーニグリル、オリーブ、ツナ

バルサミコやドレッシングを好みでかけて出来上がり。

ヘルシーで楽しい夕飯のひと時でした♪
スポンサーサイト
  1. 2009/11/29(日) 11:52:24|
  2. 洋食

撃沈キムチ

先日漬けたキムチ試食してみました。

コールラビはうまつ漬かってよく出来ました!

しかしっ




肝心のキムチ撃沈 orz.........


白菜の塩漬けの段階で塩入れすぎた。
塩からいぃぃぃぃ。



リベンジするか迷い中。

とりあえず無理かもしれないが塩辛いキムチに修正を加えてみますわ。
  1. 2009/11/27(金) 15:30:56|
  2. 未分類

豆腐丼にしようと思ったら.... 

残り野菜をかき集めてあれもこれもとやっているうちに野菜の割合がどんどん大きくなって豆腐丼じゃなくなってしまった。

しいたけと切干をダシにしてあんかけつゆを作って、具を炒めて仕上げにつゆを絡めて出来上がりの簡単晩御飯でした。
IMG_2692.jpg
  1. 2009/11/27(金) 15:27:43|
  2. 和食

最近.....

パートのお仕事が始まって2ヶ月経ちました。しかし、仕事以外の時間に色々やろうとすると、時間のやりくりが下手なのか、なかなか思うようにどかっと時間が取れない。仕事がない日は家で洗濯、アイロンがけ、掃除.... と家事も片付けなくてはイカンし。
てか、お仕事するってことは、いろんな人とお付き合いをしていかなくてはいけないことであり、理にかなわないことにも遭遇するということであるんですよね。どの職場に就いてもそれは必ず起こること。
仕事でムカつくこともたくさん、プライベートでムカつくこと時々ありますが、そういうときにこそいいことに目を向けようと思わされます。
どこかでパーっと気晴らしして、たくさん良いことを見つけて感謝しながら、一日スタートするぞぉ~♪って決心したとこです、今。


そうじゃなくちゃやってらんねぇよなぁ~、って時ありますよね。

よっしゃ!

今日は何を作ろうっかなぁ。
  1. 2009/11/26(木) 10:36:44|
  2. ドイツでの日常生活などなど

やっとこ今年もキムチ作り開始

毎年キムチを大量に漬けるのですが、今年はやる気なし!だったのです。
なぜかなぜかと思ったら、大量に作るから作業が大掛かりになる。大なべをごそごそ出してきて、フードプロセッサーも出して、白菜10kg分のキムチを作るのは1日がかりの仕事。
材料の大根もこの辺では当たり外れが多くて、外れの大根でヤンニョム(キムチのタレ)を作ったらキムチが台無しになる。

モチベーションを低くする原因を挙げて見ました。
1.大量に作るから手間時間がかかる
2.いい大根が手に入りずらい
3.ヤンニョムに使うおかゆを作るのが面倒

ってことはよ、
少量で大根を使わずに、おかゆも使わずに、近所のスーパーで手に入る材料で作ったらもっと気楽に作れるではないかい?

ってことで実験開始~♪
実験のポイント
1.大根の代わりにコールラビを使用
2.ニラの代わりにルッコラを使用(ルッコラ、絶対にキムチに合うと思う!)
3.アミの塩辛の代わりにタイのシュリンプペーストを使用
4.おかゆを入れない
5.欲張らずに白菜2株だけを漬ける
6.分量は量らずに経験と勘に任せる
  私は分量を決めて作るのがニガテなようなので、計らないほうが気楽にできる。
7.ねぎの代わりにポレーを使う(安いし味も甘い)

今までは白菜は塩水に漬けいたのですが、今回は白菜の葉の間に直接塩を振りました。こちらのほうが確実にいい!

タイのシュリンプペーストはコチラ。今回はこれが大活躍!シュリンプペーストを使うアイディアはドイツ暦ウン十年の方からいただきました。
DSCN3804.jpg


白菜二株分だと、いつも使っている大き目のボールで漬けられるし、野菜もマシーン使わなくてもささっと手で切れる。
実験の結果ヤンニョム、美味しく出来上がりました~♪わーい。
IMG_2660.jpg

漬け上がりこちら
IMG_2671.jpg





残りのコールラビも漬けてみました。
IMG_2674.jpg

さて、食べれるのは1週間後ってところでしょうかね。おそらく待ちきれず3日目で開封してしまうだろう。



キムチの材料は韓国とうがらし、ナンプラー、シュリンプソース以外はドイツのスーパーで調達できます。地元スーパーで材料がほとんど買えるのがポイント。
IMG_2659.jpg
ヤンニョムの材料
にんじん
たまねぎ
ポレー
コールラビ
ルッコラ
生姜
にんにく
炒りごま
梨・りんご
出しの素(あれば)少々
パプリカ粉(ドイツのスーパーで売っている)
韓国のキムチ用唐辛子
タイのシュリンプペースト
ナンプラー


この材料のラインアップを韓国の方が見たら邪道だとお叱りを受けてしまうかも。もし美味しく出来あがったら許してください。

  1. 2009/11/23(月) 19:46:36|
  2. キムチ系

インスタント ワンダーランド

過去ブログ記事にインスタントスープとソースのことを何度か書きましたが、どれだけ種類が多いかということをここで証明いたします。
恥を忍んで大手スーパーで写真を撮ってまいりました。夫は恥ずかしがって知らん振りで離れていきました。

インスタントスープ・ソースのコーナーが大きすぎて一枚の写真には納まりきらないので右側と左側に分けて撮影いたしました。
ささっと撮ったのでうまく取れませんでしたが、まずは右手をご覧くださいませ~
IMG_2666.jpg



そして左手をご覧くださいませ~
IMG_2668.jpg


これ全部がスープ、ソースでございます。
ちょっと拡大すると....
IMG_2665.jpg

このようにマギーの専用のコーナーが設けられています。同様にクノールのコーナーもあります。
そして無名(?)のブランドも揃えてございます。

どうだ、参ったかぁ。


私はこれを初めて見たときにインスタントワンダーランドだと思いました。


  1. 2009/11/22(日) 20:43:17|
  2. ドイツもの・ドイツカルチャー

芯から温まるビーガンかぼちゃスープ

シンプルでおいしいかぼちゃスープ、しかも乳製品を使わないビーガン仕様です。
DSCN4575.jpg




かぼちゃと玉ねぎがとてもすでにいい味を出してくれているので、余計な香辛料は一切使いません。スープの素もいりません。
濃厚な味を演出する牛乳や生クリームの代用品はココナッツミルク。これがスープによく合うのです。

材料はHokkaidoかぼちゃ、玉ねぎ、ココナッツミルク、塩、これだけです。かぼちゃはBIOを買ったので皮ごと使いました。
種は乾燥させて食べてみよう。ただいま乾燥中。




素材の味が生かされる料理って作っていても食べていても嬉しくなります♪
DSCN4572.jpg
  1. 2009/11/21(土) 21:07:56|
  2. 洋食

ドイツのごま事情

ごまはアジアマーケットでも買えますが、ドイツのスーパーでも買うことができます。BIOという有機無農薬食品コーナーにおいてあり、健康食品として扱われています。
風味は日本のものとは全然比べ物にならないけれど、それなりに美味しいです。
IMG_2577.jpg


ごまの形はちょっと平べったいよね。
IMG_2579.jpg

私はこのまま食べません。自分でフライパンで炒るのだ!風味が少ないごまだから責めて炒って香りを出すのだ。
  1. 2009/11/21(土) 01:26:09|
  2. 食材

ポパイご飯

ちょっと前に友人宅でご馳走になったほうれん草がとても美味しかったので、味を思い出して真似してみました。胡椒がタップリでこれだけでご飯が食べれます。
IMG_2644.jpg

ドイツでは冷凍のほうれん草が売っているので、それを解凍して使います。うちは最近ほうれん草はBIOを使っています。葉っぱだから、BIOじゃないものは農薬とか葉に直接かかっていると思うので、少しでも安全なBIOを選ぶことにしています。


まずはフライパンに油をひいて細かく刻んだにんにくをいためます。香りが出てきたら解凍したほうれん草(絞らないで水分を取り除いたもの)を加えて塩コショウをしてしっかり炒めます。塩コショウはご飯が進むようにはっきりとした味付けをします。途中水分が蒸発しすぎたら少し水を加えてしっとりと仕上がるようにします。
好みでチリペッパーを加えてもOK。

  1. 2009/11/18(水) 12:15:18|
  2. 和食

風邪予防に具沢山のミネストローネ

最近夫も私も疲れやすいというか風邪引きそうな予感。体力つけるために体を温める栄養タップリのお料理を作ろう!と思ってひらめいたのがミネストローネ。
体も芯から温まります。
IMG_2647.jpg





大き目の鍋にあれもこれも...なんて入れているうちに鍋いっぱいになってしまい、あふれそうな勢いですごい量になってしまいました。

入れたものは、玉ねぎ、にんじん、ドイツの固いキャベツ、ポレー、ソイミート、白いんげん豆、じゃがいもです。

二人分作るって私にはムリです。
具が多すぎて、「これはスープ?」って夫に聞かれた。確かに一歩間違えれば煮物?いや、ミネストローネじゃい!


幸い夫が鍋半分平らげてくれました。翌日には味も落ち着いてさらに美味しくなっていました。この調子だと冷凍保存しなくても全部食べてしまいそうな勢いです。
うううぅ、最近食べすぎなんですけど。
IMG_2649.jpg

私は他に予防として食後にゆず茶にしょうがのすりおろしを加て飲んでいます。喉がポカポカになります。

  1. 2009/11/17(火) 13:19:25|
  2. 洋食

お気に入りのトルコクッキー

IMG_2630.jpg


ドイツにはトルコ人の移民がたくさん住んでいます。トルコのパン屋さん、八百屋さん、ファーストフードもあちこちにあります。その中で私がお気に入りなのはトルコのパン・ケーキ屋のクッキーです。
甘さ控えめの手作りの味で、日本人の口に合うこと間違いなし。値段の方も100グラム1ユーロのお手ごろ価格。



いろいろな種類があってどれを買おうか迷ってしまうほどです。
IMG_2629.jpg

来客の時や、どこかへ招待された時にはもっと買うのですが、今回は夫と二人分だけなので控えめに買いました。

  1. 2009/11/15(日) 14:34:05|
  2. お菓子

ドライペッパーソース

ドライは英語の「dry」ではなく、ドイツ語のドライ「drei」です。ドライとはドイツ語で数字の3です。だから3種類のペッパー(黒、白、赤)を使ったソースのことです。
今回はこちらのソースの素を使ってお料理をしました。
IMG_2628.jpg


塩茹でじゃがいも、白菜とにんじん炒め、タラとえび焼きにこのペッパーソースをかけていただきました。このソース、初めて食べてみましたが美味しいです♪
IMG_2619.jpg

ドイツのじゃがいもは美味しいですヨ。こないだセールで4kgで89セントという破格の値段で売っていました。じゃがいもを作っている農家の方に申し訳ないぐらいの値段です。
ですが、節約生活の私には買わないテはないわけです。



あ、そして今回の自己満足ヒットはこちら、りんごのゆずレモン和え。
IMG_2624.jpg
りんごはどこでも売っているんだけど、美味しいのに出会ったことがない。今回買ったりんごも甘みが足りない。そこで
ゆずシロップ漬けとレモン汁少々でりんごを絡めてみよー!ってひらめきました。
予想的中、りんごも甘くなったし、りんごとゆずの風味がうまく合わさって美味しかったよ。

  1. 2009/11/14(土) 13:19:22|
  2. 洋食

最近のこと

バイトを始めて2ヶ月ほど経ちました。バイトっていっても週に2,3日の数時間なので、お小遣い稼ぎのような感じです。
ここ2週間は頼まれて早朝シフトのお仕事をやっていました。毎日2時間朝6時半からの仕事で月~土までの6日間。

その間私は毎朝5時起き。遅くても夜は11時に就寝していました。こんなに早起きなんて、スノボに行く時ぐらいしかしたことなかったな。
確かに早起きは気持ちいいし、朝は静かだし、悪くない。
でも私は朝がニガテだ。2週間経って体がようやく慣れてきたけれど、早起き生活を無期限でやることは絶対に無理。

来週からは週2,3回の夜のシフトに戻ります。ホッ、よかった。
この国で職業を選んで自分のやりたい仕事につくて簡単ではありません。ま、私はやりたい仕事自体模索中(って遅すぎ?)なんだけど。
時には自分の経歴、プライドも捨ててお仕事をする必要があるのですね。
私はどんな仕事もリスペクトを持ってしっかりやりたいと思います。だって、人がやりたがらないような仕事だって、誰かがやってくれなかったらみんな困るわけですから。


  1. 2009/11/14(土) 13:08:06|
  2. ドイツでの日常生活などなど

ベジすき焼き関西風

先日買ったしらたきをどうおいしく消費するか、考えました。
その結果ベジすき焼きにけってぇぇぇーい!
IMG_2581.jpg


すき焼きって関西風と関東風があるんですよね。関西風はすき焼き鍋で具を炒めて、直接砂糖と醤油をドバっとかける、甘くて濃厚な味。関東風はあらかじめすき焼きソース(?)なるものを作っておいて淡白で鍋のような感じ。

ドイツ人には(うちはポーランドですが)甘みがはっきりしている濃い味が圧倒的にウケます。なので迷わず関西風すき焼きに決定!

案の定、初すき焼きの夫にはかなり評判でした。

材料は
豆腐、車麩、ポレー、にんじん、白菜、しらたき、うどん、こんだけです。
IMG_2587.jpg

そのほかあったらきのこ類、春菊、を加えたら最高ですね。

うまみを引き出すためにまずは豆腐を油をひいたフライパンで焼き色をつけます。豆腐を皿に空けて、次はにんじんとポレーに焼き色をつける。あらかじめ焼いておくと野菜の甘みがぐっと引き出されるし、コクが出ます。具を鍋に全部並べて火にかけタレをまわしてかけ、水を少しだけ加えて煮立てます。白菜から出る水分を見ながら水加減は調整する。

しらたき、うまかったー。でも私は2口ぐらいしか食べなかったぞ。夫にほとんどとられてしまった気がする。
夫が特に気に入ったのは甘辛にタレが絡まったうどん。「このスパゲティーが美味しい!」って。

すぱげてぃーじゃねぇぇぇぇぇ!

  1. 2009/11/12(木) 21:19:39|
  2. 和食

肉じゃが風

いつも作っている肉じゃが風と違う点は、先日購入した代用肉のソイミートとこんにゃくも使用。
ハイライトはこんにゃくです、こんにゃく。
味のしみたこんにゃくはとってもおいっし~い♪もっと食べたかたよぉー。
IMG_2566.jpg

こちらがソイミート
IMG_2560.jpg



  1. 2009/11/10(火) 17:43:54|
  2. 和食

節約お好み焼き

今日のお昼は節約お好み焼きでした。
IMG_2555.jpg



具はキャベツとポレーだけ。生地はダシと小麦粉と水のみ。卵は使いません。うちはもう何年も卵は買っていないです。
ドイツのキャベツは安いけど硬くて葉が厚いけどお好み焼きには使えます。

具をタップリ使えば野菜から甘みが出ておいしいお好み焼きの出来上がり。

自分でもビンボーくさい料理だなーって思うんだけど、美味しいんだってばー。
  1. 2009/11/09(月) 19:48:37|
  2. 和食

日本製のこんにゃく

こんにゃくなんて日本では普通に手に入るし、食べても感動しないと思います。
しかしドイツで節約生活していると感動しますよ~。

日本食の配達でこんにゃく購入。値段はそれぞれ2ユーロ。
うっれしいな♪
IMG_2563.jpg
  1. 2009/11/09(月) 19:39:33|
  2. 食材

コーヒーの代用品2

前回の麦芽コーヒーは全部飲んでしまいました。
今回はLand-Kaffeeというものを買ってみました。
IMG_2545.jpg


原料は麦芽・大麦・チコリーの根・イチジク
味は麦芽コーヒーよりも苦味があってよりコーヒーに近い味といったところでしょうか。
私はLand-Kaffeeのほうが気に入った。
IMG_2550.jpg


ミロってこのたぐいの麦芽コーヒーだよね確か。小さい頃牛乳たっぷり入れてよく飲んでました。



  1. 2009/11/08(日) 18:18:04|
  2. 食材

シンプルチャーハン

今日のお昼ご飯は今朝の朝食の残り野菜を使ってチャーハンを作りました。
IMG_2543.jpg


たまねぎ、にんじん、ポレーを炒めて、ガーリックパウダーを加え、残りご飯を加えてさらに炒め、仕上げにダシのもとをほんの少し振りかけて醤油をフライパンの淵から流し入れ醤油のおこげができるようにします。

これで香ばしいいチャーハンの出来上がり♪
豪華な具がなくてもおこげでおいしいシンプル節約チャーハンでした。
  1. 2009/11/07(土) 22:05:43|
  2. アジア食

生春巻きとrice a toni

ある日の晩御飯です。
軽く簡単に済ませました。
IMG_2533.jpg

rice a toni と生春巻き
生春巻きの具は何でもありで、いろいろなものが具になります。簡単だし、美味しい。
rice a toni は rice a roni のベジバージョンです。

ごちそうさまです♪
  1. 2009/11/05(木) 18:10:49|
  2. アジア食

かぶのゆず千枚漬け

先日買った韓国のゆずシロップ、ゆずシロップ漬け?砂糖漬け? うちでかなり重宝しています。
今回はカブの千枚漬けに使用しました。

IMG_2524.jpg

昆布は出し昆布をちょきちょきハサミで細く切り、塩、酢とゆずで和えました。ゆずがはいるだけで風味と美味しさ倍増!!!♪

  1. 2009/11/03(火) 20:59:35|
  2. 和食

十六雑穀五目炊き込みおこわ

うちの家宝である圧釜式の炊飯器はとってもすぐれもので、ドイツで買う安い米でも魔法にかかったように美味しく炊き上がります。
十六雑穀を入れて炊き込みおこわを作りました。
材料はいつものごとくうちにあるものです。
IMG_2519.jpg



切り干し大根、にんじん、わかめ、だけですが、わかめが磯の香りが良く、とっても美味しいです。しかも雑穀が入って豪家に見えるよ。もち米はアジアショップで売っているタイ製のRundkornreisというものを買います。値段も高くなく、味のほうもおいしい。

本当はごぼうも入れたいしぃー、こんにゃくも入れたいしぃー、しめじも入れたいしぃー.... というのは想像だけで楽しんでおきます。

海外生活、手に入らないものに対して嘆くのではなくて、あるもので工夫して楽しむことを自然と学びます。それに1,2年に一度帰国できるし、母からのありがたい差し入れもあるし、なんとかなるものです。
  1. 2009/11/02(月) 15:17:47|
  2. 和食

即席ゆずポンで一人鍋

夫が2日間仕事の関係で留守なので、私はおうちに一人。いないのは寂しいかなー。でも、ご飯もテキトーに作れるし、自分だけの好みでご飯が作れるから、ちょっぴり楽しみでもあります。
まずは一人湯豆腐鍋~。
IMG_2511.jpg



私は鍋といえば、断然ポン酢派。でも夫は味噌鍋とかカレー鍋とか、味のはっきりしたものが好き。
ポン酢はドイツではドイツではごく普通のポン酢360mlが5.5~6.15ユーロ(700~800円ぐらい)もする。高いでしょぉ。
だからポン酢は手作りしてます。今年はまだポン酢の作りおきをしていなかったので、即席ポン酢を作ることに。
そこでひらめいたのです!
最近アジアショップで購入した韓国製のゆずのシロップを入れればゆずポンになるはず!
IMG_2502.jpg



試したらお見事にヒット!即席ポン酢のとがった味がやわらかくなりました。これはいけます!
IMG_2505.jpg


即席ゆずポンレシピの材料でーす。

穀物酢
醤油
顆粒だし
レモン汁
ゆずシロップ

分量はお好みでどうぞ!
  1. 2009/11/01(日) 08:09:24|
  2. スープ・鍋もの
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。