新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中トロとホタテの寿司

今日は17回目のドイツ統一記念日「Tag der Deutschen Einheit」です。
昨日はテレビで北朝鮮をテーマにした特別番組が放送されました。統一記念日に伴い、韓国と北朝鮮がいつの日かドイツのように統一されるようにという願いがこもっていました。そんな日がいつか来ると私も願っています。



で、ドイツ統一記念日ということを理由に(また!)お寿司を作りました。今回はタイトルの通り、レベル高いです。

昨日スーパーに買出しに行ったらちょうど新鮮なマグロが出ていたので、お買い上げ!で、びっくりしたのが、いい脂がのっている中トロが売られていたぁ!! トロですよ、トロ!ドイツでは赤みもトロもマグロはマグロ。値段は同じです。たまたま仕入れたマグロが中トロの部分だったってところでしょうか。

スーパーで売っているサーモンとマグロが寿司に使えるというのはこの辺の日本人も知りませんヨ。ただし、寿司用として売っているわけではないので、いつ仕入れたかどう確認して、目で色を確認した上で購入します。

そしてホタテも奮発して買いました。

マグロ 230gを5.5ユーロ、ホタテ、180gを5.38ユーロ、計10.88ユーロでお買い上げ!

これでマグロのにぎり16個、ホタテのにぎり6個できました!
ホタテは焼き具合はレアに抑えてさっとバターで火を通して半分に切りました。

お味の方は.....



脂がのっておいっしぃぃ~


約1000円ちょっとの支出で中トロが家いただけるなんて、もうこの辺でお寿司屋さんには行きません~。
夫は日本で初めて食べたトロの味が舌の中でよみがえったと言って感動してました。

いい写真が取れたのはホタテがアップのコレ↓だけ。その奥のピンクのトロみえますか~?

DSCN0679.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/10/04(木) 01:48:20|
  2. 寿司
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。