新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

混ぜご飯と炊飯器

最近混ぜご飯を作りました。

もう、ほんっと毎日何作っていいか分からんです。ご飯が毎日続くと夫が飽きちゃいそうだし、スパゲティもすっかりワンパターン化してるし。最近混ぜご飯作ってなかったので、久々に作りました。
いつもはツナ缶を入れて混ぜご飯ですが、今回はRotbarschという魚を一緒に炊き込みました。日本語でなんという魚か分かりませんが、タイみたいな味かなぁ。

こんなかんじで~す。
具は、胡麻、切干大根、ひじき、人参、そしてRotbarsch。

使用している炊飯器は我が家の家宝でございます。
DSCN0914.jpg


ある友が圧釜式の炊飯ジャーと変圧器を婚姻祝いに寄贈してくれたものです。こんな高級な物をいただいてしまいました!
炊飯器がいいと、安いご飯も美味しい!この炊飯器のおかげで、ご飯を炊く頻度が急に増えました。日本語表示の炊飯器だけれど、夫も使いこなしています。といっても、すしめしのプログラムだけ覚えている。
いろいろなプログラムがあって、感動です。今の炊飯器って進んでるねー。日本の炊飯器はすばらしい。おかゆ、玄米、無洗米、すしめし、混ぜご飯、そして炊き上がり具合のしっとり・もっちり・しゃっきりとかいうプログラムがある。


こっちで売っている炊飯機なんておもちゃも同然だぁーね。昭和初期に出回ってたような炊飯器が一般的なのであります。
コレってどんな感じよ
DSCN5764.jpg



ご飯出来上がり図
DSCN0921.jpg




おまけ。最近のこちらの天気はこんな感じでどんよりしてます

DSCN0920.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/11/11(日) 05:14:22|
  2. 和食
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。