新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドイツで基礎化粧品探し

海外に住んでいて困ることのひとつは化粧品選びではないでしょうか。日本からいつも送ってもらうのも限界があるし、こちらで自分に合ったものを探すのって結構難しいです。過去に何度か自分に合う化粧品を探してみましたが、なかなか見つからず、結局日本から送ってもらったりしていました。

今回は本気で現地調達に切り替え!
日本から持ってきていた基礎化粧品が切れて、現地調達できるものに切り替えて約半年経ちました。でも納得いかない
いろいろ試してみて、たどり着いたのが、Avene。日本でも売られているフランスの基礎化粧品。クリームは買って、化粧水は試供品をもらって試しました。でも、イマイチ保湿が足りない。化粧水が水みたいで、潤ってくれない。こちらでみかける化粧水って、水っぽいのが大半のようです。潤すというよりも、洗顔後の顔をリフレッシュする程度のものらしい(ある店員にそういわれた)。
そうなると、コストパフォーマンスも悪く、潤ってくれないからクリームも化粧水も量をつけることになる。

最近dm(ドラッグストア)から出ているかなりお手ごろな自然化粧品Alverdeの夜用クリームを購入しました。これを夜にたっぷり塗ったら、昼間はそんなに乾燥せずに持ちこたえるようになりました。
Aveneに納得いかず、今使っているものが切れたら、何か別な化粧品を試そうと思っていた矢先に、ブースケさんが自然化粧品のTautropfenのことをブログ記事にしていた。
なんかよさげだったので、試してみようという気になりました。ちょうどAvene試供品の化粧水が切れたので、まずは化粧水を購入!

Tautropfenはいろいろな種類が出ていますが、乾燥肌の私はアロエの入ったTautropfen Engergie を選んでみました。ちょっと値段は張りますが、日本で買っていたものと比べればはるかに安い。Tautropfenも日本ではかなりの値段で売られているケド。
detail.gif

何よりうれしかったのは、ドイツで初めて自分に合う化粧水が見つかったことです
肌になじんで少量で潤うし、私が日本で長年愛用していた化粧水に感触が似ているところがまた気に入りました。Aveneのクリームももう少しでなくなるので、来月にはクリームを買おうと思います。コストパフォーマンスもばっちりOKです。 夜用クリームはお手ごろなAlverdeをしばらく使っていこうと思います。値段はTautropfenの4分の1で済むから、経済的に助かる。

これでやっと化粧品探しの長い旅終わりそうです。

Tautropfen日本語サイト

Tautropfenドイツ語サイト
スポンサーサイト
  1. 2007/12/28(金) 20:03:46|
  2. コスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。