新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

私が初めて恋した外国人

私が初めて恋した外国人 そして、私が異文化に興味を持ち始めたきっかけをちょっとお話しようと思います。

う~、時代を感じさせる話題になるぞー。

海外のことに興味を持ち始めた初めてのきっかけはずいぶん小さい頃だったと思う。

私が何歳の頃だろう。小学校に入る前だったと思う。小さい頃に世界の民謡集(多分)のレコードがあって、気に入ってしつこく聴いていた記憶がある。その中で、歌詞の意味は全然理解できなかったけれど、今でも思い出す曲がある。いまだにどの国の音楽だったのかは不明。でも、感覚では北欧のような響き。

小学校低学年ぐらいのときだったと思う。家に置いてあったスイスの牧場の写真が載っている本を見て、自分が知らない世界があることを認識した。そして、漠然と他の世界が見てみたいと思った。


そして忘れもしない13歳。中2の時。
私が初めて好きになった外国人との出会い、といっても映画俳優。でも当時は本気で恋してました。 それは Ralph Macchio君です!

周りがBOФWYに夢中になっている頃に私は洋楽に夢中でした。Peter Cetera の Glory of Love に一目惚れならぬ一聴き惚れした。当時夜中にMTV Japanが深夜番組で流れていて、食い入るように見ていた。そしてGlory of Love のプロモビデオに出てくる映画 Karate Kid 2 のシーンが すごく気になった。
そしてまずは初作を見ようと思い、Karate Kid (邦題 ベストキッド)をレンタルビデオ屋で借りて見た。そして主演の Ralph Macchio にビビーンと一目惚れ。あのSweet face に14歳の田舎少女は一瞬で恋してしまいました。この写真↓ 雑誌の切抜きを下敷きのクリアケースに入れて肌身離さず持ち歩いていました。




あー、ステキすぎるぅ。でも今の私にはチョッと若すぎネ
photo1.jpg

そして Ralph 演じるDaniel のキスシーンが13歳の私にとっては結構ディープで、衝撃的であり、なんかすごくドキドキしました。

このビデオを何度繰り返し見たことか! でも何度見ても字幕を見ないでは実際に言っていることはさっぱり分からない。そして映画を字幕なしで俳優の言っている言葉をそのまま理解したい!と強く思うようになり、英語に興味を持つようになりました。そして、高校生になったら絶対に留学してやるぞ!という目標を立てました。夢が叶ったのは結局20歳の時ですが。


Karate Kid が私の人生を変えた!と言っても過言ではないです。
で、急に懐かしくなって、Youtube で Karate Kid を再び見ました。考えてみると、英語が話せるようになってから、一度も Karate Kid は見ていなかった。
Ralphがチョー若くてカワイイ。 あの頃の私には彼は年上の王子様だったのに、今は映画の中の彼は私よりはるかに若いんだよね。う、時の流れを感じる。
あれから20年以上の月日が経ってるなんて。

そしてあの時何度聴いても「ペコペコグラ」としか聞こえなかったシーンがちゃんと「 take of your glasses 」って聞こえるんですねー。うわ~、あの時全然理解できなかったけど、今は全部分かるぅ~。一人で感動してました。
ふと思ったのが、うちの夫、ちょっと雰囲気がKarate Kid のRalph とダブっているかも(思いっきり主観的ではありますが)。こういうスイートフェースにかなり弱い私です。

実は夫も Karate Kid で人生が変わりました!なーんて大げさだけど、彼も影響を受けたというほうが正しいかな。
当時彼は6歳(若っ。こどもじゃん)。彼もこの映画にはまったのでした。そして空手を習い始めた。当時きっとたくさんの子供達が映画の影響を受けて空手を習い始めたことでしょうね。空手を通して、日本にはちょっぴり興味は持っていたようです。

私の人生を変えた懐かしの映画でした。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/24(木) 20:23:31|
  2. 自己紹介
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。