新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

試験に合格!

去年の12月に Zentrale Mittelstufenprüfung (ZMP) というドイツ語の中級試験を受けていました。そして結果が来ました。合格しました~。
読み取り、聞き取り、筆記、口頭 と4つの試験全て合格点に達して、試験合格となります。一番心配していた筆記試験はぎりぎりでの合格。
全体的にはまあまあの成績で合格したといえるでしょうか。

ZMPとは、分かりやすく言うなら、ドイツ語検定試験で、これに合格するということは、
中級程度のドイツ語の知識があることを証明するもので、多くのテーマについて、口頭かつ文章で正しく表現でき、複雑なテキストを理解することができる。
ZMPは世界中で知られていて、多くの雇用者がドイツ語能力の証明書として認めています。また、ZMPの合格証明書をドイツの大学や専門学校の入学試験の変わりにすることがあります。ドイツの多くの大学では、この試験を大学入学レベルに必要なドイツ語力として認めています。

しかし合格したからといって自分のドイツ語に満足するわけではない。
試験に合格したという達成感はあるものの、自分のドイツ語にまだまだもどかしさを感じているので、これからもドイツ語のクラスは時間が許す限り取り続けていきます。逆に言えば、私のドイツ語はまだまだ中級レベルなのよね。語学はみんなそうだと思うけれど、学んでも学んでも満足するレベルってない。きっといつの日か上級レベルに達しても、私は自分のドイツ語にまだもどかしさを感じ続けているでしょうね。




ところで、第3ヶ国語を学ぶというのは、どんなかんじでしょうか。
私の第2ヶ国語は英語です。私の場合は、初級レベルでは、英語を知っていることがドイツ語を学ぶ上で非常に助かりました。
ドイツ語が上達していくと、英語はどうなっていくのでしょう。
私の場合は、職場を離れてから英語を全くと言っていいほど使わなくなったので、ドイツ語と日本語だけの生活になりました。

久々に英語をしゃべろうとすると、出てこないもんです。かなり忘れました!ショックゥ~。特に会話と筆記に顕著に現れます。聞き取り、読みとりは忘れないようです。
これって、パソコンのワード、エクセルの上書き保存と同じ状態じゃないかな、もしかして。英語が保存されている脳の部分が、ドイツ語に上書きされている?。
私の英会話機能、消えないでくれ~。使わないと本当に忘れるものです。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/28(月) 17:33:15|
  2. ドイツでの日常生活などなど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。