新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベジ ペスカトーレ風

ひらめきで作った今朝のパスタ

なかなか濃厚な味で、ペスカトーレ風味になりました(あくまでも私の主観的な味覚でございますが)。しかもビーガン仕様でっせ。
夫もビックリ賞賛してくれました。

蒸し焼きキャベツと玉ねぎの甘味とオリーブの味がうまく合わされていい味がでます。
ベジ料理が物足りないと思われがちなイメージをくつがえす一品となりました。(自画自賛です




誰も聞いちゃぁいないけど、材料と作り方を簡単にせつめ~い
すべて量は適当に経験まかせでどうぞ!あと愛情も忘れずにね ←これって結構重要なもので、心って料理の味にでてしまうのです。不思議ですね。

材料 二人分
キャベツ 5~7枚ぐらい (ざく切り)
たまねぎ 1/2 (薄切り)
にんにく 1かけ (薄切り)
オリーブ 15~20粒 この辺はテキトーで(輪切り)
大豆ミート(挽き肉のような小粒のやつ) 小皿半分ぐらいの量(多すぎない方がいい)
ホールトマト缶詰 250ml の9割ぐらいの量
オリーブオイル
パスタ


胡椒
乾燥バジリコ
あれば粉末野菜スープの素を少々

作り方
1,フライパンにオリーブオイルを適量入れ火にかける
2,そこにキャベツを均一に敷き詰める
3,キャベツの上に玉ねぎをパラパラ、にんにくをパラパラとばらまく
4,ふたをして中~弱火で蒸し焼きにする。いい具合のこげがつくように調節してください。
いい感じに柔らかくなってきたら、いちどかき混ぜて、もう一度ふたをする。
蒸し焼きにすることでキャベツ、玉ねぎの甘味がよくでて、お焦げとの組み合わせで濃厚な味を作り出します。
5,次にオリーブを入れてさらに軽く炒め、ホールトマト缶詰を汁も一緒に入れます。一缶の9割ぐらいの量を使いました。この辺もお好みで調整してください。
6,大豆ミートを乾燥したままの状態で加える
7,塩、胡椒、粉末野菜スープの素を入れて味を整える。乾燥バジリコを入れる
8,トマトの汁気がなくなり野菜にうまく絡まってきたら、茹でたパスタを加え、ソースを全体に絡ませる。

できあがり!
スポンサーサイト
  1. 2008/03/15(土) 11:42:31|
  2. パスタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。