新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

移民の離婚事情

ドイツ語のクラスで気の合ったお友達はなぜかみんなバツイチ。
私はバツイチの人たちとウマが合うみたい。

バツイチの人たち、惹かれる強さを持っています。だからかも。
その中で再婚した人、ボーイフレンドがいる人もいるけれど、やっぱりなんていうか、パートナーや子供に依存していない自立した考えを持っている。
それがかっこいいんだよね。
そしてみんな綺麗。みんな私よりずっと年上だけど、オバチャンなんて雰囲気全然なし。
だいいち「おばさん、おばちゃん」って私には差別用語にしか聞こえない。

私自身はバツイチじゃないけれど、親は離婚している。離婚してから母は元気になった!今は友達と旅行したり、ダンス教室に通って、家でじっとしていることはほとんどない。それでいいじゃんね。私は離婚という選択をどちらかというとポジティブにとらえている。それによってがんじがらめにされていたものから開放されるんだから。


ドイツの移民たちの離婚事情は、日本、ドイツ一般の事情とはまた違う。
折り合いが合わないから離婚とか、そんなもんじゃない。

特にムスリム(モスリム)の宗教国から来る人は、親が結婚相手を決めたり、ちゃんとしたお付き合いをしないで、出会ってから数ヶ月で結婚とか、相手をちゃんと知った上で結婚するということがない、もしくはできない。男性が絶対的な権力を持ち、女性は価値のないものとされる。ちゃんと大切にしてくれる男性もいるけれど、私がドイツで知っている女性はみんなそのように扱われていた。

彼らが戦争や政治的な理由でドイツに難民として移民してくる。ドイツでは女性の権利も守られているし、離婚も可能。そうすると、女性は離婚したがるわけだ。当然の結果。

私の友人が教えてくれた。
彼女の集まっているイラン人のコミュニティでは、イラン人女性95%がドイツに来てから離婚している。要するにイラン人カップル95%が離婚なんだけど、あえてイラン人女性としたのは、女性が離婚の選択をしているからだ。

日本で生きていると他の国の人たちがどんな生き方をしているか知る機会がほとんどない。
ドイツは移民がたくさんなので、いろいろな人生話が聞ける。みんな想像を絶する生き方をしているんだ。









スポンサーサイト
  1. 2008/04/17(木) 08:26:00|
  2. ドイツもの・ドイツカルチャー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。