新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドイツで冷やし中華

今日は午前中はどんより曇りで、蒸し暑く、夕方から太陽が出てきてさらに暑くなった。まるで日本の夏のようでした。
ということで、暑かったので、今日の夕飯はまた冷たいもの。


スパゲティ リングイネ で冷やし中華~。
安い、具沢山、おいしい!もちろん植物100%ビーガン仕様です。

前にも記事で書いたんだけれど、
重曹を入れてパスタを茹でるとラーメンの味と香りになるの、ほんとに!
500グラムパック99セントのリングイネでできるし、特別な材料を揃えなくてもドイツでも比較的お手軽に作れる。おいしくお財布にもやさしい夏の料理。今年は暑くなりそうなので、そうめんと冷やし中華はかなりリピートしそう。
中華麺がなくても、冷やし中華のたれがなくても、ちゃんと冷やし中華になるよ、ほんとに。

DSCN2017_350.jpg


覚書レシピ

材料 3人分ぐらい

麺の材料
リングイネ 250g~300g
重曹


具 基本的にはお好み変えてください

乾燥しいたけ
切干大根(なくてもよい)
たけのこ水煮(ちょっとメンマっぽくしたかったので。でもなくてもよい)
きゅうり
わかめ
ネギ
トマト
切りごま(またはすりごま)
刻み海苔
塩、ごま油少々

冷やし中華たれ
だし1カップ(だしはしいたけと切干大根をつけ汁ごと昆布の顆粒だしをを少し加えて茹でたものを使用)
砂糖 大2 (ドイツの砂糖はグラニュー糖で日本の砂糖よりも甘いので、日本の砂糖なら多めに入れた方がよいかも)
しょうゆ 大6
塩 小1(塩加減は自分の好みで調節)
酢 大5
生姜汁 大1弱
ごま油 大1

作り方
具の準備
具の乾燥しいたけと切干大根を水で戻し、つけ汁が具を取り除いた時に1カップになるように水を足し、顆粒昆布だしを少し加えて具ごと茹でる。この汁がたれのだし汁になる。
ゆで上がった切干大根としいたけを取り出し、軽くしぼる。しいたけは薄切りにしておく
切干大根、しいたけ、たけのこ水煮は塩とごま油少々で和えて下味をつけておく。
きゅうり、ねぎは千切りに

たれの準備
一度沸騰しただし汁は火を止める。
そこに酢、醤油、塩、砂糖を加え、冷ましておく。
汁が冷めたら生姜汁とごま油を混ぜる。

麺の準備
湯をわかし、沸騰したら、塩と重曹を入れる。塩加減は、リングイネに少々塩味が残るように、重曹は2、3人分の量なら大さじ1から1強ぐらい。でも、いつも私はテキトーにやってます。
湯は通常パスタを茹でるよりも少なめでOKです。
ゆで上がったら水であらい、最後に氷水で冷やしてから水を切る。


盛り付け
さらに麺をもり、その上にごまとのり以外の具を乗せる
その上からタレをまんべんなくかける(お玉1、5~2つ分ぐらい)
最後にごまとのりを盛り付けてできあがり!




日本にいたら、絶対スーパーで買ってる食品だし、にこんな手間かけないもんね。でも、おかげさまでなんでも手作りしちゃうから、(顆粒だし以外は)添加物も入ってないし、体にはとってもいいよね。








スポンサーサイト
  1. 2008/06/01(日) 20:18:21|
  2. パスタ以外の麺類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。