新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベルリン♪べリリン♪

ベルリンに1泊2日で行ってきました。
DSCN2236.jpg


大都会ベルリンを2日間で観光というのはかなりの無理があったかも。でもたくさん歩いてできるだけ見てきました。
ベルリンでかかった。建物も、道路の幅も大きい。小人になったような気分でしたぞ。

20年前にはベルリンの壁が西と東ベルリンを分けていたなんて想像もつきません。

ブランデンブルグ門の向かい側の柵には、ここの壁を越えようとして射殺された人の名前が人型に書かれていました。
ベルリンの壁崩壊1ヶ月前に射殺された人もいました。

他、いたるところで東から西ベルリンへ逃亡を試み射殺された人の名前が記してあります。
DSCN2286.jpg

DSCN2283.jpg




国会議事堂
DSCN2260.jpg



ユダヤ人犠牲者慰霊碑
DSCN2428.jpg


ベルリン大聖堂
DSCN2345.jpg

DSCN2363.jpg

上から見える風景
DSCN2390.jpg



テレビタワー
DSCN2415.jpg




カイザーヴィルベルム記念教会
第二次世界大戦で破壊されたままの状態で残してあります
DSCN2461.jpg



シャロッテンブルグ宮殿
DSCN2460.jpg



名前忘れたSiegessaeule
DSCN2475.jpg


旧東ドイツでみられる信号機の人型が男の子と女の子の形でかわいい。アンペルマン(信号人)という。これが大人気。いたるところにアンペルマングッズショップがありました。レストランもあった!
ampel.jpg

DSCN2411.jpg

DSCN2410.jpg

DSCN2424.jpg

DSCN2425.jpg



無印があったぞ~
DSCN2420.jpg


パイプをつなげて楽器にして吹いていたヒッピーなお兄さん
DSCN2417.jpg


地球に優しいタクシー
DSCN2452.jpg



たっくさん歩いて、クタクタ~。
楽しかったです。
スポンサーサイト
  1. 2008/07/11(金) 18:48:40|
  2. ドイツもの・ドイツカルチャー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。