新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

にんじんぎょうざ

レシピ本「菜菜ごはん」から1品作りました。

といっもまたレシピは参考程度にして、自分でアレンジしたものです。手に入らないものとか、結構あるので。

私が勝手に決めたアレンジの法則
1. 手に入らない材料はあきらめて他のもので代用する。
2. 高価な食材は指定された分量よりもかなりケチる(しいたけとか)
3. ケチった分は他の食材でおいしくなるようにに補ってみる



にんじんとたまねぎのあま~いジューシーな味と、餃子の皮のもっちりパリパリとした食感がたまらなくおいしい。菜食の人じゃなくてもおいしくいただける1品です!
DSCN2587_350.jpg

DSCN2590350.jpg


そいでは作り方いってみよう!♪

材料
しいたけ2枚
にんじん3本(ドイツの細いやつです)
たまねぎ半~1個(ドイツの小さい玉ねぎ。日本のだったら8分の1個かな)
オートミール 適量
にんにく 小ひとかけ
しょうが 小ひとかけ
ねぎ 適量
ごま 適量
ごま油

こしょう


作り方
1. にんじんと玉ねぎはチーズおろしの細かい目のところですりおろす。おろし器でおろすと水っぽくなるので、おろし器はNG
2. にんにくとショウガをおろして1に混ぜる
3. しいたけとねぎをみじん切りして、1に混ぜる
4. 塩コショウをふり、ごま、ごま油を加えるる
5. 少し水分が出てくるので、オートミールを適量入れる。このオートミールが余分な水分を吸い取ってくれる。
6. 餃子の皮に包んで焼いてできあがりっ。

酢しょうゆ、ポン酢、レモン醤油などでいただいてください。




スポンサーサイト
  1. 2008/08/29(金) 00:00:00|
  2. その他食
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。