新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

白菜と大根探し

毎年冬になるとキムチを作っております。

今年はモチベーション低くて作っていなかった。
でも、リクエストが何件かあったので、重い腰を上げて、本日白菜と大根探しの旅に行って来ます。

新鮮な白菜ってなかなか見つからないもの。白菜の底の芯が茶色く古くなっているのが多くて、外側の葉が腐っているのなんて良くある。
大根も、芯が入っていた入り、外側の繊維が多すぎて食べられたもんじゃぁねぇっ!ってやつも平気で売っている。売り場で大根をポキっと折ってその場で確認したくなる。でも、私は小心者なので、2度しかやったことありません。
なので、大根の買い物は賭けに近い。

以外にドイツのスーパーでキムチの材料はそろう。
そろわないのは、韓国の唐辛子、キムチに使うキムチしょうゆぐらいだ。それさ手に入れてしまえば、あとはなんとかなるものだ。

いつか、キムチとか手作り味噌を販売して、小遣い程度でも収入を得てみたい。でもある程度の量を生産しても、保存する場所がないのだ。
キムチ冷蔵庫が手に入ったら、やりたいな。

昔は餃子屋台とか、マーボ豆腐屋台とか、ベジタリアンJapanカフェとか、いろいろ想像を膨らましていたけれど、飲食店経営って大変だよね。それにたくさん食べ物廃棄すると思うし、時間がなくなってしまって、なにより家族が犠牲になると思う。ということで結局想像の中で終わりました。


とりあえず自分の好きなことやって見えてきた道に進めばいいかな。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/12(金) 11:56:56|
  2. 食材
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。