新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々にCD購入

遂に買ってしまいました。私は昔、音楽CDよく買っていた。ドイツに来てから節約生活になったので、滅多に買わなくなったけど、コレだけは買わなくちゃ!って思い、自分にクリスマスプレゼントとして買いました。

ブライアン ヘッド ウェルチ 「Save me From Myself」
Save Me from MyselfSave Me from Myself
(2008/09/09)
Brain "Head" Welch

商品詳細を見る


私は昔はヘビメタ、ハードコアとか、オルタナティブロックとか大好きでした。でも、これ系の音楽って結構ダークなんですよ。歌詞もほんとウツになりそうなもの多い。

それで結構自分の気持ちと同調しちゃって深みにはまった時期もありました。それで、ダークな音楽はだんだん聴かなくなった。でも、あのギターのうねる音、シャウティング、たまらねぇ~。


2000年ぐらいの頃だったかな、Linkin Park にすごいはまった。
これこれ↓ 
Hybrid TheoryHybrid Theory
(2000/12/27)
Linkin Park

商品詳細を見る

彼らのサウンドは当時斬新で新しくて、絶賛された。すっごいカッコよいんだよね。でも、歌詞の内容が心の葛藤を描いたネガティブな苦しいものが多くて、そこに引き込まれてしまった。


その辺りからもうちょっとポジティブなロックの世界を探すようになった。
P.O.D. とか、Lifehouseとか。
SatelliteSatellite
(2001/10/03)
P.O.D.

商品詳細を見る

No Name FaceNo Name Face
(2000/10/31)
Lifehouse

商品詳細を見る


で、前置きが長かったんだけど、今回買ったアルバム「Save me From Myself」、うひゃー、かなりヘビーです。どちらかというとGothic系になるか。夫がこのアルバムを聴いて私の新しい一面を見てしまったようで、ビビってました。

このアルバムをリリースしたブライアン ヘッド ウェルチって、誰だかわかります? 
KoRnって知ってる? ヘビメタ、ハードコアロックが好きなら誰もが知っている世界的有名なバンドなんだけど、ギタリストが2005年に衝撃の脱退をした。彼が ブライアン ヘッド ウェルチ です。そして3年という年月を経て、彼がこのソロアルバムを出した!
サウンドはすごいダークなんだけど、歌詞の方は実は希望がある内容を歌っているのだ。 
成功を手にしながら心の中はボロボロだった彼はドラッグとアルコールに落ちて行き、家庭が崩壊。そして、なんとクリスチャンになって今まで自分の力ではどうしても止められなかったドラッグとアルコールからきれいさっぱり足を洗い、名声も、お金も全て放棄して、自分の一人娘のためにKoRnを脱退した。
その後に作成した初のアルバムなのだ。彼の昔の生活から今に至るまでのいろいろな思いを彼は歌っている。

スポンサーサイト
  1. 2008/12/14(日) 22:41:46|
  2. 贈り物
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。