新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新年の来客

今年一番乗りの来客はスウェーデンに住んでいる夫のいとこカップルでした。
車でスウェーデンからポーランドへ行き、ポーランドからドイツの私たちのところまではるばる来たというのに、うちにたったの一泊しかしないという強行なスケジュールを組んで帰途についたかなりムチャクチャな元気のいいカップル。ここからストックホルムまで車で余裕で12時間はかかるんだよ。
ま、まだ20代ですから、多少無茶なことやってもまだ大丈夫。
計画なしで旅行する人たちで、突発的なところが特徴。だから結構ふりまわされます。ま、ふりまわされているこっちの方もなぜか楽しいのだ。これが彼らの魅力でしょうか。
ガールフレンドとは初対面だったけれど、年も10歳以上違うけれど、意気投合して仲良くなれました。

Kamil och Mikko 036Kamil och Mikko 037


その夫のいとこカップルと私の日本人お友達と一緒にいつも仲良くしてもらっている人のお宅のピアノホームコンサートへ行ってきました。車で1時間ぐらいかかるところですが、行く途中は車のなかでわいわいと話をして楽しく過ごしました。

車の中で飛び交った言語がドイツ語、ポーランド語、スウェーデン語、日本語、英語と、なんとも混乱する会話でした。
夫のいとこはオランダとドイツに住んでいたこともあり、ポーランド語、スウェーデン語、英語のほかにオランダ語とドイツ語を話せる。ひえぇー、こうやって並べてみるとすごいことだな。ヨーロッパって2ヶ国語話せるなんて当たり前。3ヶ国語話せる人も珍しくない。ポーランド語はロシア語と似ていたり、オランダ語とドイツ語が似ているというように、言語同士が似ているから覚えやすいのは確かだ。
日本語はそういった似通った言語ってないし、多言語の環境って日本にはないから、うらやましい限りです。


私はかなり久々に英語を話したのだが、ドイツ語が先に出てきてしまったり、なんだかめちゃくちゃでしたね。言葉が似ているのとか、同じ言葉だけど発音が違う単語とかなんて、話していると混乱してどっちが英語でどっちがドイツ語だかわからなくなってしまう。
バイリンガルの人は混乱しないと思うけれど、私のように中途半端に言語を覚えるとこうなるのだね。

でも、外国語を覚えるのって楽しい。知らない言葉が理解できるようになるってある意味快感がある。

話が脱線した。
で、ホームコンサートの話に戻って...
ホームコンサートは25人ぐらいは来ていたかな。とても温かい雰囲気の中で行われました。ピアノ演奏者もすっばらしかった。こうやってその道を極めている人の演奏を目の前で見れるなんて、幸せだなぁ。この町に引っ越してきて音楽が身近なものになったのはとてもうれしいことです。
スポンサーサイト
  1. 2009/01/04(日) 01:00:06|
  2. ドイツでの日常生活などなど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。