新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

換気扇がないキッチンってどうよ

ドイツアパートのキッチン、基本的には水道蛇口、流し台、電気コンロまたはガスコンロなどを自分で買って、設置するのが常識。

空のアパートはキッチンはただの空間で、配管がちょっと壁から出ているぐらい。

それはもう慣れたんだけど~、
どうしても納得いかないのが、換気扇口がないってこと。

キッチンに換気扇がない家庭はドイツでは珍しくない。信じられないでしょ!
それだけドイツ人は料理しないっつうことかな。

なにかゆでるぐらいだったら窓を開けるぐらいで済むけれど、換気扇がなかったら炒め物揚げ物なんかしたら家中が油ぎってしまうではないか!

前に住んでいた4階のアパートには幸い換気口があったので、そこに換気扇のパイプを入れて、換気扇設置した。
その前に住んでいたアパートでは換気口がなかったので、でっかいドリルで煙突がある壁に穴を開けて換気口を自分で作った。

信じられないでしょ!

今住んでいる2階のアパートは、同じつくりのはずなのに、換気口がない。穴を開けるにも、煙突のある場所がキッチンを通り越して、隣のバスルームの方についている。

換気扇がなかったら思う存分お料理が出来ない.... 涙

今悩み中です。
スポンサーサイト
  1. 2009/04/28(火) 07:12:36|
  2. ドイツもの・ドイツカルチャー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。