新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドイツの店員

この辺の近くのディスカウント家具やさんへ行った。
夕方行ったんだけど、なんだかんだしてたら閉店間際になってしまった。



閉店15分ぐらい前からドイツは店員さんがそわそわして「客帰れ」モードになる。


あわてて店員さんに質問

すごい態度で応答された。


そして帰ろうと思ってエスカレータへ向かおうと思ったら方向音痴の私は違う方向へ足を向けてしまった。そしたら即店員に「もうレジに行ってくれ」とすごい怒りあらわに言われた。


そっ、そのつもりだったんですがぁぁぁ!怒!!!



久々に見た、ドイツの接客。
日本で過剰な親切な接客に少々慣れてしまったせいもあるのかな。

日本じゃ絶対ありえねぇ~。



ありえねぇ~。



ドイツでこれは普通ですから。お客さんに私情で不機嫌さ丸出しするのも普通ですし、「閉店だから帰ってくれ」って言う店員さんも普通。


お客様は神様ってのもやりすぎだけど、お客さんを大切にするっていうコンセプトがないのよね。
店員の態度が悪いのは、「こんな給料でやってられっか!」っていうのも大有りな気もする。


「ドイツへ戻ってきた」という実感を与えてくれた出来事でした。

かといってドイツが嫌いとか、ドイツ人が嫌いとか、そんなことは決してないからね。住めば色々見えてくるってことさ。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/06(水) 16:29:48|
  2. ドイツもの・ドイツカルチャー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。