新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トライ3

麹作りって発酵時間が48時間。プラス米を水に浸す時間、蒸す時間、適温まで冷ます時間を入れると3日がかりの作業です。

温度管理もマニュアルなので、夜中も起きてちょこちょこ確認して、ヒーターのレベルを変えたりスイッチを切ったり入れたり.... 
麹のお世話でぐったりに疲れました。

ですが、努力報われて、トライ3は成功しました!やった~☆
IMG_2288.jpg






保温器にアイスボックスを使用。
IMG_2285_.jpg



熱源はといいますと、去年の夫への誕生日プレゼント。
DSCN2762.jpg
足を温める電気クッション。温度が3段階に分かれているので、温度管理は比較的楽。
今年は夫の足元を温めるのではなく、麹君を温めることになりそうです。

このクッションを折りたたんで、ビニール袋に入れてアイスボックスの底に敷くわけ。
そして上げ底をおいて、網を敷き、麹菌の入った米を入れておく。
IMG_2286_.jpg



ポロポロしていた米が菌糸でしっかりつなぎ合わされて固まっていました。
わーい、とりあえず成功♪
IMG_2296_.jpg



これをトレイの上でほぐして一晩乾燥させておきます。
IMG_2297_.jpg


トライ4は、米の蒸し方や、蒸すときに使う布など細かいところを改善してさらに良い麹を作ってみようと思います。


スポンサーサイト
  1. 2009/09/14(月) 08:05:29|
  2. 米麹作り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。