新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々のべジワンタン

DSCN4375.jpg

久々のワンタンです。前回は皮から作って非常に時間がかかりました。今回はワンタンの皮は買って具だけを作りました。皮を買うだけで作業する時間がこんなに短縮できるなんて!しかもワンタンの皮安いし。


具はふすまとテンペが大活躍の100%ベジタリアンです。テンペハンバーグとレシピはほぼ同じです。

材料は、
テンペ、ふすま、たまねぎ、にんじん、白菜、生姜、にんにく

調味料は
だしのもと、醤油、塩、胡椒、サラダ油


テンペをフードプロセッサーで細かく刻む。
白菜はゆでてみじん切りにしてから搾る。
たまねぎとにんじん、生姜、にんにくは摩り下ろす。
材料と調味料をすべて混ぜてふすまを加える。ふすまの量は、水分がある程度ふすまに吸収されるぐらい。


今回は前回と同じレシピに摩り下ろしにんじんを加えました。甘みがさらに増しておいし~い♪
DSCN4378.jpg


前にも書いたけれど、ふすまが不思議とお肉の風味を生み出してくれる。味と食感は肉そのものだけど、モチロン肉の臭みが全くない。今回はお友達と一緒に作りました。彼女も初めて私のテンペで作ったワンタンを食べましたが、非常に喜んでいただけました。



スポンサーサイト
  1. 2009/10/01(木) 10:24:27|
  2. アジア食
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。