新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自家製麹で味噌仕込み 2回目

麹を作ったら、休む暇もなく味噌作りです。生麹なので、日にちは空けられない。

今回の味噌の分量覚書。毎回違う
麹 1.5kg
大豆 750g
塩 450g
茹で汁 450ml (実際は少なめでした)

仕上がりは3,75kg
これは20割味噌といい、材料計算はコチラを参考にしました。
このレシピによると、「食べ始め:寒い時期は3ヶ月後~6ヶ月、春・秋期は2ヶ月後~、真夏は2ヶ月後より試食開始。(温度によって発酵速度はまちまちです。)」
だそうな。結構早く仕上がる。

こんな感じになりました。
IMG_3405.jpg

本当は一度に仕上がり6kg分ぐらい作りたいけれど、米麹同様うちにある道具では味噌作りもこれが限界かなぁ。圧力鍋も大きくないので、750g分の大豆を茹でるのも2回に分けています。


今回使用した容器はIkeaで買ったもので、水切用に上げ底がついている。それを味噌の上にのせて、重石をすれば重みが均等に伝わるという便利もの。
ラップをして上げ底を上に乗せます。
IMG_3408.jpg





そして重石代わりに砂糖と塩1.5kgを乗せて蓋をして出来上がり!
IMG_3410.jpg

おいしい味噌ができますように!
IMG_3412.jpg



スポンサーサイト
  1. 2010/02/12(金) 21:40:34|
  2. 味噌作り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。