新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

去年6月仕込み味噌完成

去年の6月に仕込んだ味噌が出来上がりました。
麹は帰国したときに購入した市販の乾燥米麹を使用。
IMG_4561.jpg

カビゼロ! 白いのはシロチンというアミノ酸の一種です。カビではありません。
IMG_4562.jpg


色の深い褐色になってます。
IMG_4563.jpg


お味のほうはといいますと....









フッツゥゥゥーなんですけど
orz.....


いや、普通においしいんだけど、
手作り麹で作った味噌のほうが断然美味しかったものだから、ちょっとがっかり。旨みが全然違う。
麹の割合が美味しかった方の分量よりも少なかったのもあるかも。麹の割合が多いほうが甘味の強い味噌ができるそうなので。

成功した味噌第一号は10割味噌 (麹1:大豆1の割合)
その後に作っている味噌は20割味噌(麹2:大豆1)
先日仕込んだ味噌は10割味噌

10割と20割どちらが美味しいでしょうか、楽しみです。一般に売られている味噌は20割味噌の方が値段が高いです。手間隙かけて作っている麹をふんだんに使うわけですから当たり前よね。でも麹の割合が多い分熟成期間は短くて3ヶ月目ぐらいから食べられるそうだ。



今回の味噌はほとんど自分で消費することにしました。納得いかないものを売るわけにはいきませぬ。失敗したわけではないし、まずいわけでもないけれど、自分の合格レベルが手作り麹で作った味噌が基準になってしまったものだから。

乾燥麹というのは、長持ちさせるために麹を乾燥させる段階で風味も消えてしまうんだそうな。 だから生麹での味噌作りを強く勧めている味噌屋もある。たしかに新鮮な生麹を使ったほうがいい気がする。



出来上がった味噌でまず作るのは味噌汁でしょ
IMG_4576.jpg



私の麹作り味噌作り職人への道はまだまだ続くのであった
スポンサーサイト

テーマ:スローライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/05/15(土) 11:48:26|
  2. 味噌作り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。