新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひじきと白豆の炒め煮

本日の一品です。
IMG_4670.jpg



大豆だと煮るのに時間がかかるし、重たい圧力鍋で煮るのも面倒。この白豆は大豆サイズで食べやすいし、湯で時間も30分ぐらいでOK。
大豆、昆布、にんじん、ひじき、白豆を炒めて少し水を足して味付けしただけ。
こういう煮物系ってホッとする味です。

豆はよく缶詰で売られていますが、絶対に乾燥豆から調理することをオススメ。味が全然違う。豆の風味、甘味が全然違う! 手間がかかってもまめは茹でる価値あり。
最近髪が元気がないような気するので、ひじきを食べようと思いました。栄養バランスをよく考えて食事を見直さなくては。日本にいたら食材豊富で食事が偏ることってあまりなかったとおもうんだけど、ドイツだとどうしても食べるものがパターン化してしまったり、偏りがち。
本日の一品は栄養価値は合格!ではないでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2010/05/24(月) 17:42:20|
  2. 和食
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。