新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベジタリアン餃子

パスタマシーンで餃子の皮を作りました。パスタマシーンを購入したばかりですが、肝心のパスタはまだ作っていません

先日作ったMaultaschenがあまりおいしくなかったのが悔しく、今日はリベンジで餃子作り。
お料理の本も図書館からたくさん借りてきて、何か新しいレパートリーを増やそうと思っているはずなのに、結局作るのは日本食またはアジア食。


餃子はもちろんベジタリアン餃子。卵・乳製品無使用。

ベジタリアン餃子の具
 キャベツ
 アジアンスーパーで売っている固い豆腐
 大豆そぼろ
 にら
 ごま
 ごま油
 オリーブオイル
 塩・胡椒
 にんにく
 しょうが

肉を使わないと具がまとまりにくくなりがちなところですが、今回は豆腐をすり鉢ですって加えてみました。いい感じでつなぎになりました。
大豆そぼろをオリーブオイルに浸して旨みとなる油分を補います。


そして、パスタマシーンで作った餃子の皮の出来具合は、最高でした。
伸ばすのも簡単だし、型を抜くのにはコップで充分いけるので楽チンです。形も厚さもすべて同じに仕上がります。

家のキッチンはすごく小さくて作業ができる充分なスペースがないのでリビングで作業をしました。

写真撮影は夫がしてくれました。

強力粉を生地に振りながらこんな感じに少しずつ生地をマシーンで薄くしていきます。最後に伸ばすときは片栗粉にします。
DSCN8106.jpg

DSCN8115.jpg

DSCN8117.jpg


そしてお盆の上にのっけて型抜きします。
DSCN8130.jpg


こんな感じに餃子の皮がどんどんできていきます。
DSCN8104.jpg


具をつめて
DSCN8140.jpg


できあがり
DSCN8141.jpg


皮はもっちり、片栗粉のおこげがぱりぱりでとてもおいしくできました。
お肉を使わなくても、とてもおいしい餃子になりました。餃子好きの夫も満足
DSCN8161.jpg


しかし、作るのはすごーく時間がかかるのに、食べてしまうのはあっという間。手作りの楽しさはありますが、なんとも採算合いませんね。

宝くじに当たったら、大きな調理場付の家を建てて、業務用餃子マシーン、豆乳絞りマシーン、納豆保温器、キムチ冷蔵庫などなど、いろいろ揃えたいものです。そしたら私はきっと調理場から出てこなくなっちゃうでしょうね。調理場に畳の仮眠室・茶室もつけましょう。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/14(日) 00:00:25|
  2. 和食
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。