新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

限りなくラーメン屋の味に近いラーメン

自分で言うのもなんだけど、これはかなり美味しいです!夫も絶賛!肉不使用!簡単!しかもラーメン屋の味に限りなく近い。海外在住でラーメンがどうしても食べたい方、お試しあれ~♪
IMG_5862.jpg



ラーメン屋のスープってかなり塩辛いでしょ、だからその味を想像して、調味料を大胆に入れるのだ。
健康に仕上げようと思わない。むしろこれはジャンクフードと割り切って、油も使うし塩もたくさん、化学調味料も結構入れちゃいます。

さあ、準備はいいかなー?

ベジな方は調味料をベジのものに替えれば完璧ビーガン仕様です。


材料 (二人分)

《オプション》
*****ジンジャー・ガーリックオイル(使いきりではなく、作り置きできる分量)****
生姜みじん切り 1/2~1かけ
にんにくみじん切り 5片ぐらい(好みでもっとれても全然OK)
オイル 100~150ml (こちらも適当にどうぞ)
*****************************************************************

****スープ*****
☆しょうゆ 大さじ1
☆砂糖 小さじ1(ドイツ仕様なのでグラニュー糖です)
☆酒 大さじ1(シェリーで代用可。前ブログ記事で紹介しています)
☆オイスターソース 小さじ1
☆ダシの素(かつおでもこんぶでも好きなものをどうぞ)小さじ1弱
☆中華スープ、または野菜スープのもと(アジアショップで売っているものを使用)小さじ1弱
こしょう適量
もやし、にんじん 適量
熱湯 700mlぐらい
塩 大1/2ぐらい (ダシの素やスープの素によって塩加減が変わると思うので あくまでも目安です)
*****************************************************************

ねぎ
ごま油
ラー油
のり

ジンジャーガーリックオイルの作り方
小さい鍋にオイルを入れ、みじん切りした生姜とにんにくを弱火でじくりこんがりと揚げておく。
IMG_5865.jpg



ラーメン作り方
1.☆の材料を合わせておく。
2.中華なべまたは深手のフライパンにジンジャーガーリックオイルを大さじ1~2杯入れしょうゆ(分量外)を大さじ1/2杯ほど加えて強火にかける。ジンジャーガーリックオイルがない場合はにんにくみじん切りとオイルで代用。
3.醤油が焦げてきたら千切りした人参を加えて炒め、もやしを加えてさらに炒める。
4.熱湯を加え、1で合わせておいた☆の調味料を加え、味見をしながら塩を加えていきます。この時点ではスープはどちらかというと甘みが感じられますが、ここでラーメン屋さんの塩辛いスープを想像しながら塩を加えて味を調節します。甘みが感じられなくなるぐらいしょっぱくなったら丁度いいと思います。結構しょっぱいよ~ん。
5.一度煮だったら火を止めてスープの出来上がり!
6.麺を入れたどんぶりにスープと具を注ぎます。
7.仕上げにジンジャーガーリックオイルを大さじ1(本当は好きなだけ入れてOK!)を入れ、ごま油を回しがけし、ラー油をたらして、ねぎとのりを盛って出来上がり。
IMG_5862.jpg



オイル結構使いますが、お肉の脂の代わりとして使うのでたくさんいれてください。


野菜スープのもとはアジアショップに売っているこちらを使用。
IMG_5864.jpg


タレはこちらをヒントに作りました。
Cpicon 醤油らーめんのたれ by ねこ64
ラーメンに私用した麺は何度か登場しているパスタを中華麺に変身させたものを使用。

IMG_5863.jpg


ラーメン屋がどこにでもある日本ではここまでしてラーメンを作る必要はないと思いますが、海外にいるとたまらなく食べたくなるときがあるのです。 肉は全然使っていないのにラーメン屋のスープの味になったのには自分でも感動してしまいました。これはまたしばらくリピ決定!麺類だーいすき。
スポンサーサイト

テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2010/08/18(水) 20:49:50|
  2. パスタ以外の麺類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。