新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

豆乳と豆腐の作り方 1

豆乳・豆腐の作り方、ドイツでの材料購入について時々質問があるので、ここに記しておくことにしました。

まずは材料について。
私はかれこれ6年ぐらいこちらのインターネットショップ NewStartCenterにお世話になっています。

このサイトでいつも大豆、にがりを購入しています。
にがりは液体で、外袋はドイツ語表示ですが、中の小袋はすべて日本語表示で、会社は「天塩」。調べてみたら赤穂のにがりとか、赤穂の天塩とか、日本でおなじみの製品。それなら安心して使えるよね。
画面をクリックするとサイトに飛びます。
205-100_p1.jpg

IMG_7225.jpgIMG_7226.jpg



大豆はいつも10kg、または25kgで購入。そのほうがお得だし、私は味噌作りもするから大豆の消費量が多いのです。
25kg_p1.jpg


豆腐キットなるものを探していてこのサイトにめぐり合ったのが最初。
当時はアジアショップもない町に住んでいたので、豆腐キットを2つも購入しました。この豆腐キットも「天塩」からの輸入品かと思います。
tofu_kit_big_p1.jpg
豆腐キットってようするに綿豆腐が作れるキットで、型、型に敷くガーゼ布、絞り袋、にがりがついてきます。
今は綿豆腐は手間がかかるので全然やっていません。今は豆腐キットについてきた絞り袋だけを大事に使ってます。



次は豆乳の作り方、生絞り法です。 何度も作ってようやく安定した分量とやりかたを紹介します。
スポンサーサイト
  1. 2010/11/17(水) 18:34:31|
  2. 豆乳・豆腐作り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。