新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファンデーション

先日ファンデーション下地について記事投稿しましたが、今回はファンデーション。
1251010_210.jpg

オルビスのシフォンベールファンデーションを買いました。
今とても気に入って使ってます。

以前はFanclのクリーミータイプのファンデーションを使っていたのですが、どうも均等に肌に落ち着いてくれないので、何度もパフでおさえているうちに思わず厚塗りになってしまいがちでした。厚塗りになると目もとのしわも目立ってくる.....
鼻の気になるところもファンデーションが全然落ち着いてくれなくて、いつも格闘してました。

オルビスは下地も透明感があって素肌がそのまま見えます。ファンデーションはその上にさらっとのせる程度でOK。今までがんばってファンデーションと奮闘していたので、「え、これだけでいいの?」 と思ってしまうぐらい薄くつけてます。その分透明感があります。素肌を隠すのではなく、素肌のように自然に見えるってかんじかな。
気になる毛穴は下地で目立たなくしているので、厚塗りして隠さなくてもいいわけです。

「毛穴やしみなどは、自分が思っているほど他の人は気づかないもの。それが見えるほどまでに至近距離に入ってくる人は普段いない」と、オルビス美容部員さんが言ってました。

なるほどー。いつも自分の顔は鏡で至近距離で見てるし、気になるところは余計に目だって見えるから、その距離で見えないようにファンデーションを塗ったら厚くなってしまうのも当然。


というわけで、パウダーで最後に仕上げるという必要もなくなり、パウダーを捨てることになりました。


次回はローションとジェルについて書きます。


私は決してオルビスの回し者ではありませんヨ。
スポンサーサイト

テーマ:ダイエット・美容・健康 - ジャンル:ライフ

  1. 2011/03/05(土) 09:58:39|
  2. コスメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。