新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ワイン

ドイツはビール、ワイン、アルコール類がかなりお得な価格です。


ワインはビール同様に種類が多くて、目移りがしてどれを選んでいいかわからないほど。
スーパーのワインワインコーナー、アルコールのコーナーは結構なスペースを設けてあります。*(写真は借り物)
4_Ladenbau_Wein_Regal.jpg
regal.jpg



私は赤ワインのTrocken(フルボディ)が好みです。
イタリア、フランス、スペイン、南アフリカ産をだいたい買ってます。どれにするかは単純で、値段とラベルで決めます。 もっとワインの知識を極めたら選ぶ基準ももっと高度になるのでしょうケド。
ラベルが美しいとワインが美味しそうに見える!


左からスペイン産3.99ユーロ、イタリア産5.99 ユーロ、スペイン産3.99ユーロ、。こんなもんで結構美味しいワインが買えます。
IMG_8123.jpg



右のワインラベルかわいいでしょ。これで決めてしまった!
美味しかったのでまた買ってみよう。
IMG_8125.jpg




10ユーロ以上するワインを何度か買ったこともありますが、確かに美味しいですが、結局は好みの問題かな。庶民のわたしとしては、5ユーロ前後のワインで十分美味しくいただけるし、満足でございます。

スポンサーサイト
  1. 2011/06/26(日) 09:08:07|
  2. 食材
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。