新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オグルキ

昨日「オグルキ」を漬けました。これはポーランドの家庭では夏よく作られる漬物です。きゅうりのピクルスといえばイメージが湧くでしょうか。きゅうりのピクルスとの大きな違いは、オグルキは酢と砂糖は使用せず、発酵することによって酸味が出てきます。
私はこれが大大好きなんです。

基本材料は、
・ピクルス用のきゅうり
・新鮮なディルを茎ごと
・ラディッシュ(わさびのようにツンとして辛い根です)
・塩水

これだけでも十分おいしくいただけます。さらに家庭のレシピがあり、ここにいろいろなハーブを一緒に漬け込んだり、桜の葉を一緒に漬け込んんだりします。

私が一番好きな味になってくれるのはだいたい3日後ぐらい。ほんの少し酸味があって、きゅうりもまだパリパリしている頃で、あえて例えるなら、浅漬けとぬか漬けの中間みたいな味がします。その後は、発酵が進みどんどんすっぱくなります。この酸っぱいのも美味しいですけどね。

DSCN9974.jpg



そして、おまけ写真1

日本から戻ってきたら、放置されていたしょうがに芽が出ていました。捨てるのもかわいそうなので、育ててみることに。食べられるのかな?
ここまで大きくなりましたよ。
DSCN9988.jpg




おまけ写真2

先日近くの湖に遊びに行きました。そこで白鳥の親子を発見。
子白鳥は結構大きくなっていましたが、まだうぶ羽がついていて、かわいい。1匹だけ灰色白鳥でした。
DSCN9925.jpg

DSCN9928.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/07/22(日) 16:05:07|
  2. 食材
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。