新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドレスデン旅行

3泊4日で旧東ドイツのドレスデンという町へ旅行へ行ってきました。夫と一緒に旅行へ出かけるのは1年半ぶり。そして旧東ドイツを訪れるのは今回が初めてで、わくわくしてました。

滞在したのはホテルは4ツ星ホテルで、インターネットブッキングで3日目は無料という得点があったので、そこにしました。


ドレスデンは第二次世界大戦の空襲で一夜にして都市中心部のほとんどの建物が破壊されてしまいましたが、長い月日をかけて宮殿や教会などが再建されました。今でも復興作業が続いており、歴史的な建物がそびえたつ中、大掛かりな工事中の現場も目に付きます。

西と東ドイツが統一されてから18年経ちますが、旧東ドイツは、共産主義時代の面影が残っており、放置されたままの古い建物などを見かけます。そして西側のドイツではこういった風景はほとんど見られません。そして、共産国特有の大きなコンクリート建てのようなアパートも多数見られます。

ドレスデンについてもっと詳しく知りたい方はコチラをどうぞ。
http://allabout.co.jp/travel/travelgermany/closeup/CU20070511A/


あいにく観光した4日間ほとんど雨が降っていましたが、とても楽しかったです。宮殿は迫力がありましたよ。そして世界遺産に登録されているエルベ渓谷もすばらしかったです。私たちはエルベ川で運行されている蒸気船の世界遺産ツアーに参加してきました。
3時間ガイド付き(ほとんど理解できませんでしたけど。。)でエルベ川からの見えるドレスデンを満喫しました。
毎日朝から晩まで観光で歩き続けてくたくたでしたが、それだけ見所のある素敵な都市でした。
また行って見たいです。

ドレスデンの信号は男の子と女の子の信号2種類あって、かわいいです。これは西では見られない信号です。信号機の写真を撮っている観光客をたくさん見ました。

ampel.jpg



写真をたくさん撮りました。その中のいくつかをアップしましたので、「続きを読む」をクリックしてください。
DSCN0021.jpg


DSCN0028.jpg

DSCN0043.jpg

DSCN0054.jpg

DSCN0075.jpg

DSCN0088.jpg

DSCN0127.jpg

DSCN0174.jpg

DSCN0200.jpg

DSCN0221.jpg

DSCN0239.jpg

DSCN0245.jpg

DSCN0279.jpg

DSCN0389.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/08/01(水) 18:44:02|
  2. ドイツもの・ドイツカルチャー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。