FC2ブログ

新(節約)生活 in Germany

主に限られた食材での料理の紹介、日常生活のことなど。ドイツに住んでいるのにドイツの料理ほとんどできない出てこない。

和のお昼ご飯

ドイツ語のクラスが先週の月曜から始まりました。午前中4時間、月~金までがんばってます!


本日のお昼ご飯は簡単な和食でした。小皿にちまちまと盛り付けて、おかずたくさんになると、すごく幸せな気持ちになります。


本日の献立
ご飯
豆腐の味噌汁
ズッキーニのナムル(これは和ではなく韓ですね!)
豆腐の柚子胡椒和え
自家製納豆のねぎ+青シソ乗せ
白菜の浅漬け


鉢植えで育っている青シソの葉を納豆に使いました。ウッマ~イ

自家製納豆はだんだんコツをつかんで美味しい納豆ができるようになりました。こないだ日本に帰ったときに市販の納豆を食べましたが、自分で作った納豆の方が歯ごたえがあって美味しかったです。納豆作りは一生やめられません!
ちょっと自画自賛しすぎですね、ハハハ。

白菜の漬物は夫の好物で、1株漬けておいても、あっという間になくなります。

DSCN0465.jpg


ドイツ語のクラスなどを通して、ドイツ人と結婚した日本人や、アジア人と知り合う機会があります。そしてたまに耳にするのが、ご主人が和食、アジア食がまったくダメ、または興味がないということです。なんかもったいないな~って思います。
他の文化のお料理が家庭で食べれるなんて、すごい特権だと思うんだけどなー。そのお料理が食べたいために高いお金を出してレストランに行く人もいるのにもったいないなぁ~。
なんて思ってしまうつくづく食い意地の張っている私でございます。


夫も義父母も喜んで私の作る料理を食べてくれるし、日本の文化にも興味を持ってくれるので、すごく恵まれてるなーって、再認識しました。
感謝感謝。

スポンサーサイト



  1. 2007/08/14(火) 01:20:35|
  2. 和食